芸能

マツコのアドバイスで再確認できたブルゾンちえみ「人気の秘密」とは?

 3月29日放送の「PON!」(日本テレビ系)にVTR出演したマツコ・デラックスが、同番組木曜レギュラーのブルゾンちえみと「with B」ことお笑いコンビ・ブリリアンに的確なアドバイスをしたことが話題になっている。

 ブルゾンら3人がネタとともに登場すると、マツコは開口一番「迷ってるわね」とピシャリ。「迷ってない! マツコさんにそう言われると迷ってる感じがしてイヤ!」と語気を荒げて否定するブルゾンだったが、マツコは「私はあなたがいちばん心配。テレビで謝恩会みたいな髪飾りをつけて出ていた時に『ヤバイ、病んだ』って思ったわよ」と分析。さらに「ちえみ的には何をしていきたいの?」と問うと、ブルゾンは「ゆっくりお話しをしていきたい。テレビはスピード感が速いですね」とマジメに返答。マツコから「もっと自我を出していいと思う」「『私、ファッションリーダーですよ』ってくらいのファッションしちゃっていいと思う。コシノジュンコさんくらい着ちゃっていい」とアドバイスを受けた。さらにマツコは「本領発揮できていない」と言うブリリアンに「あんたたちはおもしろくないのがキャラになっているからいいと思う」「おもしろくないのに芸人を名乗ってテレビに出続けているのは、これはすごいよ!あんたたちは何となく居場所を見つけた気がする」と言葉をかけた。

「ブルゾンとブリリアンに仕事が回ってくる一番の理由は、素直さと礼儀正しさなのだとか。特にブルゾンは事務所の先輩である中山秀征から性格のよさを理由に寵愛されているそうです。芸人としておもしろいかどうかより、一緒に気持ちよく仕事ができる人格かどうかのほうが重要視されるのが、昨今の芸能界事情と言えるかもしれません」(広告代理店社員)

 昨年元日放送の「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」(日本テレビ系)で優勝して以来、いまだにネタは増えないもののメディア出演は減らないブルゾンちえみwith B。マツコからのアドバイスは活かされるか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
吉岡里帆、「裏で“こぼれそうだったバスト”」を封印報道に嘆きの声!
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
太川陽介の鉄道旅がぺこぱへ継承!田中要次・羽田圭介が迎える“危機”とは