芸能

美女アナ「改編」で吹き荒れる「禁断ホンネ」(3)CM共演のTBS・宇垣美里とテレ東・鷲見玲奈が…

 この春は、局の垣根を越えた「エース女子アナ」の激突も見ものである。

 その舞台は、TBSやテレビ東京など複数社が共同運営する動画配信サービス「Paravi(パラビ)」。

 4月1日にスタートした同サービスの顔として起用されたのが、TBS・宇垣美里アナ(27)とテレビ東京・鷲見玲奈アナ(27)だった。

 サービス名にちなみ、パラパラ風ダンスを披露するCMやプロモーション番組などで、エース女子アナ同士の共演が実現することとなったが、広告代理店関係者はこう語るのだ。

「宇垣アナ、鷲見アナの二人がそろう現場は想像を絶する緊張感なんです。両者とも『私のほうが格上』というプライドや『局を背負っている』という責任感が入り混じってか、談笑していてもまったく目が笑っていない。50過ぎの男性スタッフも『二人と一緒にいるとチビリそうになる』と漏らしていましたよ」

 中でも緊張感が頂点に達したのが、3月27日に六本木ヒルズで行われたCM完成記者会見の席だった。

 会見に出席した二人ともが「ふだんの1.5倍ぐらい化粧が濃かった」と振り返る、先の広告代理店関係者が当日の模様を話す。

「宇垣アナ、鷲見アナともおそろいの衣装で登場し、例のパラパラ風ダンスを生披露したのですが、恐ろしいことに会見の間、一度も目を合わせないんですよ。ピリピリムードを打開すべく、TBSの石井大裕アナが場を盛り上げようとしていましたが、あとの祭りで、彼のアブラ汗が全てを物語っていた」

 一方、スキャンダルからカムバックを果たした女子アナも注目の的だ。

「一時は復活は不可能と見られていた田中萌アナ(26)の話題で局内は持ち切りですね」(テレビ朝日社員)

 16年12月、同僚で妻子を持つ加藤泰平アナ(35)との不倫が発覚したため、田中アナは出演していた「グッド!モーニング」をやむなく緊急降板。

 そんな田中アナが、今春から同局系のネットテレビ「AbemaTV」が放送する平日朝のニュース番組「AbemaMorning(アベマモーニング)」のMCに就任し、月曜から金曜まで「朝の顔」として出演している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
2
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
5
菅野智之に首脳陣が「困惑声」…原巨人“2位でもグダグダ”なチーム事情とは