スポーツ

阪神・金本監督「休日返上指令」のウラにあった“伝説の日”

 金本阪神が本拠地甲子園球場で宿敵・巨人に3連敗を喫した。これで、東京ドームでの開幕カードから数えて、「対巨人5連敗」。今年は“あの伝説の日”を無事に勝利して乗り切っていただけに、チーム関係者のショックも大きそうだ。

 伝説の日とは4月18日。1985年のこの日、3番バース、4番掛布、5番岡田によるバックスクリーン3連発の伝説が生まれたのだ。この年は、その勢いのまま、ペナントレースも優勝し、日本一にも輝いている。

「今の阪神は、当時、まだ生まれていない世代が主力になっています。でも、この時期になると必ずと言っていいほど、関西の各メディアが報じるので、この伝説の日を知らない選手はいません」(在阪記者)

 しかし、この日は伝説であると同時に、鬼門ともなっていた。過去10年の同日の勝率だが、試合の組まれていない年もあるものの、2勝しか挙げていない。優勝した2005年も負けている。

「金本(知憲)監督は『伝説の日』を意識していたようです。今年は星野仙一氏が亡くなり、故人の指揮官時代のエピソードや球団の過去の話なども報じられています。故人をまねて、メディアを介して選手を褒めたり、苦言を呈するなど今までにはない言動も見られていましたからね」(前出・在阪記者)

 見方を変えれば、この伝説でもあり鬼門である日に勝てば、金本阪神は勢いづくとも言える。だが、伝説超えでドッと疲れてしまったのか、本拠地3連敗を喫したのが次カードの巨人戦だった。

「巨人3連戦後の23日は、投手陣だけの軽めの練習を予定していたんですが、金本監督はあまりの不甲斐なさに激昂し、全員参加の猛練習に変更されました」(関係者)

 今年の伝説の日の勝因は、メッセンジャーの好投によるもの。「85年=バース、2018年=メッセ」と、助っ人頼みという状況を打破しなければ、新たな伝統は生まれそうにない。休日を猛練習に変更させたのは、85年に勝利した巨人。ヘンな巡り合わせである。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!