芸能

乃木坂46秋元真夏が炸裂させた上田晋也も悶絶“刺激強すぎ握手”の魔力!

 4月30日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に乃木坂46が出演。「これで人気の理由がわかる!お父さんのための乃木坂講座007」と題し、写真集が売れすぎている白石麻衣を始め、秋元真夏、生田絵梨花、齋藤飛鳥、西野七瀬、松村沙友理が登場、魅力を伝えることに“成功した”模様だ。

「メンバーそれぞれが、特技や特徴などをテーマにアピールする時間が設けられていました。白石麻衣はブレイク中の芸人・ひょっこりはんとコラボし、すぐさまネット上が“バズる”反響を得ていましたし、フィンランド民謡を披露した生田絵梨花も、その実力を伝えながらも奇妙な歌なだけに笑いも取っていました。そして、何よりも“人気の理由”を明確に伝えたのは、秋元真夏による握手会での扮装の再現だったのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

“乃木坂イチの釣り師”の異名を持つ秋元真夏は、握手会の時に好評という猫の扮装で登場。ちなみに“釣り”とは、ファンの気持ちを釣り上げるという意味で、言い換えれば、釣り師とは“過剰にあざといが許されるキャラ”というニュアンスというわけだ。

「番組上でも秋元が、あざとさを発揮し、他のメンバーたちは辟易して白けるという、一連の“団体芸”が披露され、ファンも十分に満足したようです」(前出・テレビ誌ライター)

 通常の握手をした後に、両手で「恋人つなぎしていい?」と指を交互に絡ませて「大好きだよ」とスマイル。「私捨て猫なの。拾ってくれる?」と上目遣いをしたりも。この秋元の握手に、徳井義実や上田晋也が「好きー!」と絶叫するなど、オジサンメンバーたちはメロメロに。

「結果、秋元の“あざとさ”をイジる雰囲気ではなくなったため、乃木坂ファンにとっては『これでは他のメンバーが意地悪に見えるかも』という懸念はあったかもしれません。ですが、番組としておもしろかったため、ファンたちもニヤニヤとしつつ眺めていたようです」(前出・テレビ誌ライター)

 お父さんたちには、魅力が十分に伝わった?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり