女子アナ

引っかかれてもいい!?フジ堤礼実、美脚“猫娘”扮装姿に集まる絶賛&期待

 2016年の入社時には、“美しすぎる新人アナ”として話題となったフジテレビの堤礼実アナ。現在同局の「めざましテレビ」などを担当しているが、その堤アナの扮装姿が、大きな反響を呼でいる。彼女はゴールデンウィーク最中の5月4日、お台場のフジテレビで行われた「フジアニメフェスタ」の一環で、フジテレビショップの一日店長に就任。そこで同局の人気アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の人気キャラ“猫娘”の扮装を披露したのだが、その姿が「可愛過ぎる!」と、絶賛されているのだ。

「堤アナは自身のInstagramでも“猫娘”に扮した姿をアップ。赤い丈の短いワンピースに赤いハイヒールを履いているんですが、スカートからスラリと伸びた美脚がとても魅力的でした」(スポーツ紙記者)

 堤アナの〈ねこ娘になってきました(中略)お集まり頂いた全ての方に感謝です!〉というコメントとともに、上げられた写真を見て、コメント欄では〈綺麗な美脚〉〈脚なが~い〉〈こんな可愛いねこ娘なら引っかかれてもいい〉など称賛する多くのコメントが躍った。

「堤アナは現在出演中の『馬好王国~Umazukingdom~』でも、扮装姿を披露したことがあります。競馬の悩みを相談する“DAIGOクリニック”というコーナーでは、ナース扮装で登場。美人アナのナース姿とあって、この時もネットで〈凄い〉などと話題になりました」(エンタメ誌ライター)

 それだけではない。2016年10月末に東京・お台場で開催されたハロウィンイベント「めざましテレビ presents T-SPOOK~TOKYO HALLOWEEN PARTY~2016」では、“金太郎”の仮装も披露。ここでは赤いノースリーブシャツに「金」の文字が書かれているだけで今一つ物足りないものだったにもかかわらず、こちらも“可愛い”と大評判。

「視聴率三冠王を驀進していた頃のフジテレビの女子アナはキャラ扮装はおろか、振袖、水着と何でもありでした。その意味で、堤アナは『フジのDNA』を受け継いだ女子アナといえるでしょう。彼女みたいな女子アナがハジけた番組を作ることが、フジ復活の糸口になるのでは…」(放送作家)

 入社3年目。これからも堤アナには、臆せず大胆な扮装姿に挑戦してもらいたいものだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!