芸能

キンコン西野の“SOS”に「100円で救える命があるなら他を救う!」猛批判

 ノリで3億円の借金を背負うのはさすがに安易すぎる?

 絵本作家としても活動するキングコングの西野亮廣が、6月4日に更新したブログで美術館建設のために3億円の借金を抱える予定であることを明かしている。西野は地元の兵庫県川西市に「えんとつ町のプペル美術館」を建設する計画が立ち上がっていること。そして、その建設費用で3億円の借金が必要なことを説明。

 そのうえで、西野は「キミはどうするつもりだ? このまま僕を見殺しにするのか? それとも、僕を助けるのか?」と読者に訴え、「これまでどおり生きていれば抱えなくてもよかったハズの借金3億円をノリで抱えてしまい、あらゆる関節が震え、激しい下痢に襲われている」と、現在、自分がいかに追い込まれているのかを説明して、建設費の募金先の口座番号を載せている。

 何とか少しでも募金を募りたい西野は「たった100円で救える命がある。300万人が100円ずつ募金すればいいのだ。とりあえず、このブログは絶対にシェアしろや」「死ぬぞマジで! なんとかしろや!!」と上から目線で煽るように募金をお願いし、注目を集めている。

 しかし、この無茶苦茶すぎる内容と、募金をお願いする立場とは到底思えない西野の態度に世間からは「自分で労働して返済してください」「何でそんなに偉そうなの?」「たった100円で救える命があるなら、他の命を救う」「この人の命より300万人の100円の方が大事でしょ」「ん、結局借金してるの? してないの?」「この人は信用できないわ」など、批判的な意見が上がっている。

「美術館についての必要な情報が出ていないこともあって、あまり募金する気になれないのも確か。というのも、西野はすでに3億円の借金を背負っているととれる言い方をしていますが、まだ現時点では借金をしていません。あくまで『3億円の借金ができるメドが立っている』ということでしょうが、そういった曖昧な表現をするあたりがより一層インチキ臭く感じてしまいます。これでまったく募金が集まらなかったからといって、3億円の借金をしないということがあれば、一気に信用をなくすでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 振り袖の販売・レンタル業者「はれのひ」の営業取りやめトラブルに巻き込まれた新成人に対しては、着付けやヘアメークなどを無料で提供する成人式を開催したことで称賛された西野。はたして、今回のビジネスは成功を収めることができるか?

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
「もうママとは生きていけない」ヒロミがブチ切れた松本伊代との「離婚危機」
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
飯豊まりえと熱愛発覚で浮上した高橋一生の「すぐ破局する変人趣味」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手