スポーツ

西野ジャパンが“ヤバイレベル”でピンチ!実情を示す「厳しい数値」とは?

 ロシアW杯本大会へと参戦するサッカー日本代表が6月2日、成田空港を出発し、直前合宿地であるオーストリアへ赴いた。

 空港では出国前の決起セレモニーが開催され、西野朗監督を始め、キャプテンの長谷部誠が「日本中の皆さんのサポートを胸に、一丸となってロシアで戦ってきます。強い気持ちを持ちながら戦ってきますので、サポートをよろしくお願いします」と高らかに宣言し、ファンからの熱いエールを懇願。

 しかし、現在の日本代表サポーターの熱は決してピークとは言えない閑散とした状況となっているようだ。

「4年前のブラジルW杯の時は日本を出発する際、空港には見送りのファンが700人以上も駆けつけていたんですが、今回集まったファンは約150人ほどと4分の1以下にまで激減してしまったんです。ネット上ではこうした実状に対し、『やはりみんなの関心は落ちてしまったのか…』『見送りの数が150人って、それほぼ選手の親族やら関係者だけってことじゃないのか?』『日本代表の人気がヤバイレベルになってることの証拠』『ファン0人の可能性もあるな』との指摘で溢れています。もちろん、ファンの見送りの数だけが代表チームへの関心を表すバロメーターではないものの、4年に1度の大舞台へ臨む選手を見送る人数としては少し寂しいかもしれませんね」(スポーツライター)

 本大会での結果如何によっては、あわよくば、帰国の際の出迎えの人数はケタ違いに増加する可能性も大いにある。国内最後の壮行試合ガーナ戦の惨敗など不安要素は多いものの、西野ジャパンが悲願のベスト8進出を実現し、空港がパンクするほどの大人数の出迎えを得られるよう願いたいところだ。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
2
選ぶ男を間違えた?川栄李奈、意味深ツイートが危うくさせる女優イメチェン
3
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
4
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
5
真矢ミキ、渦中の千原せいじの話題を吹き飛ばした「胸のナマ渓谷」見せ!