スポーツ

岡崎慎司 渡英後「M字頭髪」が突然「フサフサ」疑惑の真相

 ハリルホジッチ前監督に冷遇されていたFW岡崎慎司(32)=レスター=が、約8カ月ぶりに代表に復帰した。

「代表で歴代3位のゴールを決めた実績だけではなく、前線から追いかけ回す守備は相手にとって脅威。出場すればチームに貢献してくれる存在です」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

 得点力不足の日本にとって救世主としても期待される岡崎だが、サッカー関係者の間では、ある疑惑が持ち上がっていた。

「15年にドイツからイングランドのチームに移籍した。それまではおでこが目立つM字ハゲだったのに、翌年の秋頃から突然、髪がフサフサになったんです」(スポーツ紙カメラマン)

 岡崎といえば、利き足は「頭」と言われるほど、豪快なダイビングヘッドでゴールを奪ってきた。その代償なのか、20代前半からジワジワと生え際が後退しているのだ。

「5~6年前の代表遠征では、ロン毛から短髪にイメチェン。理由について本人は、『M字ハゲがバレてきた』と言って、開き直って短くしたと明かしています」(スポーツ紙カメラマン)

 人懐っこい性格で愛されキャラの岡崎は、代表メンバーからもハゲしくいじられている。

「選手やスタッフがおでこをペチペチ叩くのは挨拶のようなもの。後輩も遠慮なしで、写真撮影の時に乾貴士(30)は岡崎の髪をつかんでおでこを目立たせるし、岡崎が点を取ったあと、香川真司(29)はM字ハゲがテレビに映るよう、なでてさらしたこともあります」(スポーツ紙カメラマン)

 それでも岡崎が明らかにフサフサとなって以降は、触れてはいけない雰囲気のようで‥‥。

「植毛なのか、増毛なのか、それとも自然と生えたのか。親しい記者も、その件だけは質問できません」(スポーツ紙カメラマン)

 疑惑の真相が気になるところだが、こんな証言も。

「西野監督も約3年ぶりに現場復帰したら、頭頂部がフサフサになっていた気が‥‥」(スポーツ紙カメラマン)

 周囲はうすうす気づき始めているのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)