スポーツ

岡崎慎司 渡英後「M字頭髪」が突然「フサフサ」疑惑の真相

 ハリルホジッチ前監督に冷遇されていたFW岡崎慎司(32)=レスター=が、約8カ月ぶりに代表に復帰した。

「代表で歴代3位のゴールを決めた実績だけではなく、前線から追いかけ回す守備は相手にとって脅威。出場すればチームに貢献してくれる存在です」(サッカージャーナリスト・六川亨氏)

 得点力不足の日本にとって救世主としても期待される岡崎だが、サッカー関係者の間では、ある疑惑が持ち上がっていた。

「15年にドイツからイングランドのチームに移籍した。それまではおでこが目立つM字ハゲだったのに、翌年の秋頃から突然、髪がフサフサになったんです」(スポーツ紙カメラマン)

 岡崎といえば、利き足は「頭」と言われるほど、豪快なダイビングヘッドでゴールを奪ってきた。その代償なのか、20代前半からジワジワと生え際が後退しているのだ。

「5~6年前の代表遠征では、ロン毛から短髪にイメチェン。理由について本人は、『M字ハゲがバレてきた』と言って、開き直って短くしたと明かしています」(スポーツ紙カメラマン)

 人懐っこい性格で愛されキャラの岡崎は、代表メンバーからもハゲしくいじられている。

「選手やスタッフがおでこをペチペチ叩くのは挨拶のようなもの。後輩も遠慮なしで、写真撮影の時に乾貴士(30)は岡崎の髪をつかんでおでこを目立たせるし、岡崎が点を取ったあと、香川真司(29)はM字ハゲがテレビに映るよう、なでてさらしたこともあります」(スポーツ紙カメラマン)

 それでも岡崎が明らかにフサフサとなって以降は、触れてはいけない雰囲気のようで‥‥。

「植毛なのか、増毛なのか、それとも自然と生えたのか。親しい記者も、その件だけは質問できません」(スポーツ紙カメラマン)

 疑惑の真相が気になるところだが、こんな証言も。

「西野監督も約3年ぶりに現場復帰したら、頭頂部がフサフサになっていた気が‥‥」(スポーツ紙カメラマン)

 周囲はうすうす気づき始めているのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!