芸能

人気女子アナ「フリー転身」年収試算リスト(1)日テレ・水卜麻美がフリーになったら…

 大物美女アナが独立へと動けば、お金も大きく動く。有働アナの民放局キャスター就任が明らかとなったが、聞こえてきた年収は青天井。これに続けとばかりに、各局の“フリー予備軍たち”も蠢きだし、そのギャラまでもが試算されていた。

 今年10月から日本テレビ系「NEWS ZERO」のキャスターにNHKを退社した有働由美子(49)の就任が決まり、大きな話題となっている。すでに同番組での彼女のギャラは、1回の出演につき100万円だと報じられている。つまり、単純計算で年収は2億4000万円に上るのだ。

 広告代理店関係者が言う。

「銀座のクラブでフジテレビの役員が『有働は日テレのカラーに合っていない』と負け惜しみを言っていましたよ。ここ数年、ニュースを読める人気女子アナを育てることができていないフジは、『竹林不倫』で秋元優里アナ(34)が消えたこともあり、実力と話題性を兼ね備えた有働獲りに早くから動いていました。夕方の『プライムニュースイブニング』のMCとして何度も有働サイドに打診していたのですが、あっさりと日テレに持っていかれてしまった。とはいえ有働を逃したことで、フジはさっそく次のターゲットに手を伸ばし始めているんです」

 なんとフジが狙うのは、日本テレビの水卜麻美アナ(31)だというではないか。

「数年前から、フジ上層部は『うちで水卜ちゃんを使いたい』と漏らしていて、実際にフジとつながりの深い芸能事務所を通じ、水卜アナにオファーしています。たびたび報じられる“フリー転身説”はその事務所経由で漏れたというのが定説です」(広告代理店関係者)

 気になるのは、独立した際に水卜アナの収入がどれほどハネ上がるかだろう。仮にフジが「プライムニュースイブニング」で起用したとして、先の広告代理店関係者が試算する。

「夕方帯では史上最高クラスとなる、1本70万円以上のギャラ提示があると見られています。さらには、『水卜アナは風邪薬のCMキャラにぴったり』と話す医薬品メーカーの広報もいるほどで、水卜アナがフリーに転身した場合、ニュースだけでなくCM、バラエティー出演も大いに見込め、年収2億円オーバーが確実視されます」

 一方、「アイドル以上の美貌」と評する声もあるスキャンダル美女アナにも注目が集まっている。

 今年3月、レギュラー出演していた『あさチャン!』の降板を番組スタッフに告げられ、激昂して中身の入ったコーヒーカップを壁に投げつけたと報じられた、TBS・宇垣美里アナ(27)である。

「例の局内トラブルが報じられて以降、『今年限りで独立』と見る向きが多く、『遅くても来年3月退社』とTBS内部では言われている。ライバル局の人間からは『独立した宇垣の相場はいくらになる?』と聞かれるようになりました」(TBS関係者)

 結果、フリー転身後のギャラ相場が代理店で計算されるようになったという。

「年収にすると8000万円前後ですね。彼女は水卜アナに匹敵するほどバラエティー適性のある逸材で、フリーに転身すれば各局から引っ張りだこでしょう。『週刊プレイボーイ』の連載コラムで公言しているように『面倒くさい性格』を前面に押し出せば、『ポスト田中みな実』としての活躍も見込める。他局プロデューサーからは『宇垣アナを起用して旅番組を作りたい』という気の早い話も出ています」(広告代理店関係者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
まるでコント?劇場版コード・ブルー「流血シーン」続出にドン引きの声も
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!