芸能

インパルス板倉、“スナイパーに間違われ騒動”にファンから猛批判噴出!

 お笑い芸人のケンドーコバヤシが6月13日、トーク番組「にけつッ!!」(読売テレビ)に出演。後輩芸人のインパルス板倉俊之が新宿で警備員に取り押さえられる騒動があったことを明かしている。

 何でも、サバイバルゲームを愛する板倉は、ゲームにつかう愛用の「ライフル」を森林でも目立ちづらいカモフラージュ柄に塗ろうと、ルミネtheよしもとのある新宿ビル屋上で黙々と作業をしていた。すると、そこへ偶然やってきた警備員に目撃され、“ヤバいヤツ”と勘違いされたのか、すぐさま取り押さえられてしまったという。ケンコバは続けて、「そりゃあ新宿のビルの屋上でライフルを構えてたら(疑われる)」と述べ、スナイパーと間違われたドジな後輩の顛末を爆笑しながら紹介した。

「板倉はサバゲーだけでなく、ライフルシューティングといったジャンルのゲームにも熱中しており、ファンにとってはお馴染みの“らしいエピソード”となったが、ネット上からは『今の状況に危機感持ってないだろ』といった指摘が相次ぎました。というのも、板倉の相方である堤下敦は2017年6月に道路交通法違反容疑で書類送検、さらに同年10月にも自動車の人身事故を起こすなど、現在は所属する吉本興業から謹慎処分を受けている身ですからね」(テレビ誌ライター)

 これについて、板倉はバラエティー番組などで「オレは何も悪いことしてないのにさぁ」「あいつのせいで。本当に勘弁してくれよ!」と嘆いていた。が、

「ネット上からは『コンビとして復活できないかもしれないのに呑気ですなぁ』『サバゲーやってる場合なの?』『全然危機感ないんだろうなぁ』『これがインパルスがイマイチ上昇していけなかった原因。2人とも向上心がみえない』といった手厳しい批判が並んでいます。趣味を楽しむのは板倉の自由であり、何の落ち度もないですが、それを“呑気”と解釈するファンも多いようですね」(前出・テレビ誌ライター)

 コントの達人として、かつて「エンタの神様」(日本テレビ系)でも人気を博していた彼らだけに、ふたたび舞台で揃い踏みする日が来ることを願いたいところだが、はたして…?

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?