スポーツ

「決断を早まってしまった」?乾貴士は“名門クラブ”入りの好機を逃したか

 ロシアW杯開幕前の6月1日に、スペインのエイバルからベティスへ移籍することを発表していたサッカー日本代表MF乾貴士。だが、その決断は少々早すぎるものだったかもしれない。

 ベティスサイドによれば、乾と新たに締結した契約期間は2021年までの3年契約となっており、また、前所属先であるエイバルとの契約を満了していたため、移籍金は発生していない。つまり、ベティス側はロシアW杯グループステージ第2戦のセネガル戦で美しいカーブシュートを叩き込み、決勝トーナメントのベルギー戦でも強烈な無回転ミドルを決めていた日本代表のヒーローを“タダ”でゲットした格好だ。

「W杯という大舞台に全神経を注ぎたいがために、大会開幕を待たずして自身の去就を決めるというのは他のサッカー選手でもよく見られる傾向ではありますが、乾の場合は、W杯開幕を待つべきだったと言えるでしょう。4試合で2ゴール1アシストという大活躍を披露し、欧州の主要メディアからも特筆級の評価を得た状態で、新チーム探しを始めていれば、ベティス以上の強豪ビッグクラブも触手を伸ばしたかもしれません。しかも、その場合、彼は契約を満了したフリーの身だったことになるわけですから、乾ほどの実力者を契約解除金無しで獲得できるとあれば、有力クラブも放ってはおかなかったはずです」(スポーツライター)

 とはいえ、去就問題を大会前にクリアしていたからこそ、大舞台での戦いに専念できたという考え方もあるだろう。ベティスは2017-18シーズンのスペインリーグを6位で終えており、ヨーロッパリーグへの参戦も決まっている名門クラブ。もちろん、より高みを目指せた可能性もあっただろうが、まずは新たな地でその価値とクオリティーをしっかりと証明することに重きを置くべきかもしれない。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々