スポーツ

吉田沙保里、体操パワハラの裏で女子レスリング界混迷!「決断の時」が来たッ

 アマチュアスポーツ界はどこもパワハラ問題で大揺れだが、新たな第一歩を踏み出したはずの女子レスリング界は、早くも軌道修正を迫られていた。

 先日のアジア競技大会で「金メダルなし」のレベルダウンを露呈してしまったからだが、前任の栄和人氏に代わって女子選手をまとめた西口茂樹強化本部長を始め、複数の関係者が衝撃的な言葉を口にしていた。

「栄さんがいた時は最後まで攻めたが…。原因を調べなければいけない」

 その言葉通りだとすれば、栄氏の復権も十分に考えられる。

「確かに、吉田沙保里、伊調馨も参加していませんでした。若手が育っていなかったということ。レスリング協会も甘く見ていたところがあったと思います」(体協詰め記者)

 9月の理事会では敗因分析もされたそうだが、「早期の復帰は無理」との現実的な結論に至った。告発者の伊調が謝罪を受け入れたのならともかく、両者はまだ面談すらしていない。「もう少し時間が経てば…」と含みのある言い方をする関係者もいたが、急浮上してきたのが吉田沙保里の“兼任監督案”だ。

「吉田は人望もある。攻めるレスリングの栄イズムをいちばん理解しているし、何よりもクリーンイメージなのがいい。東京五輪を現役で迎えたいとする希望もあるようだから、兼任なら引き受けるのではないか」(関係者)

 もっとも、至学館大学レスリング部監督の後継者としても打診されたが、こちらは断ったとの情報もある。だが、吉田が決心しなければ、パワハラ問題の関心は体操、ウエイトリフティングに移ったままで、そのドサクサでの栄氏復帰ということもなくはない。吉田にとって「決断の時」がきたようだ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)