スポーツ

貴乃花親方、相撲協会に退職届提出の裏に「あの新興宗教」祭主の存在が!?

 9月25日に日本相撲協会に退職届を提出した元横綱の貴乃花親方。今年初場所後の相撲協会役員改選で理事から落選した貴乃花親方は一門から離脱、無所属で活動を続けてきた。が、7月の理事会で事態は急変。すべての親方は出羽海、時津風、高砂、伊勢ケ浜、二所ノ関の5つの一門に所属しなければならなくなり、「無所属親方」が認められなくなったのだ。

 一部報道では、いくつかの一門が貴乃花親方の受け入れを拒否する動きがあり、当の貴乃花親方も会見で、

「親方を廃業せざるを得ない有形無形の要請を受けた。断腸の思いで退職を決意した」

 と恨み節を述べたが、貴乃花部屋に近い関係者筋では次のような声も聞こえてくる。

「おそらく、親方が傾倒する宗教団体の祭主から助言があったのではないか。親方の心酔ぶりはすさまじく、大阪場所の開催時期には、わざわざその施設を宿舎にし、弟子の貴源治、貴公俊の四股名もその宗教団体の創始者や、現祭主の名前から取られているほどですからね」

 その団体の名は、京都府宇治市に本殿を構える「龍神総宮社」という。かつて整体師による洗脳騒動も話題になった貴乃花親方だが、近年の“ブレーン”がこの団体の祭主だというのだ。宗教ライターが同団体について語る。

「何でも、『宇治とは、宇宙を治めると書き、神の中でも最も位が高く銀河系最高神である龍神様が降臨する場所』と標榜。『ガンが治った』『大津波が庭の直前で止まった』などの奇跡体験を喧伝している新興宗教ですよ」

 貴乃花親方にすれば、旧態依然とした協会の体質こそが改革すべき「悪」だったのだろう。が、協会側から見れば、貴乃花親方こそが「宗教かぶれの奇人」だったのかもしれない…。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”