芸能

天才テリー伊藤対談「近田春夫」(2)人任せでやるのは刺激的じゃないの

テリー しかし、秋元さんは忙しい中、よく引き受けてくれたね。

近田 彼はずっと昔から、「近田さんがアルバムを出す時は、絶対書きますよ」と言ってくれていたからダメ元で頼んだら、二つ返事で「いいですよ」って。ありがたかったんだけど、詞が上がってきたのが6カ月後。もう締め切りギリギリでさ(苦笑)。もちろん、忙しいのはわかっているから、いいんだけどね。

テリー あと、のんさんも曲を提供しているよね。けっこう、意外な組み合わせだと思ったんだけど。

近田 のんちゃんも、やっぱり週刊文春の連載で曲を取り上げたの。CDの特典で付いていたライブ映像を観たら、彼女のギターの弾きっぷりが本当にロックなのよ。それがずっと気になっていたので、これもダメ元で頼んだら、速攻で詞も曲も上げてくれた。で、せっかくだからお願いして、ギターも彼女に弾いてもらったんだ。

テリー ダメ元なのに、そこまでいけたら、うれしいよね。

近田 他にもいろんな人に頼んだけど、返事くれない人も多かったしね。荒木一郎さんには「今、ちょっと面倒くさいから」って言われちゃったし(笑)。

テリー アハハ、荒木さんらしいねェ。実現していたらすごかったけど、近田さんに曲を書くのは、頼まれた側にしたらプレッシャーかもしれないしね。

近田 自分も作り手だからわかるけど、どの作家の人も力を入れて書いてくれているのよ。それだけに、聴くと実に心地よい曲なんだけど、これが難しくてね。歌おうとすると、譜割がすごく微妙だったり複雑だったりで、正確に歌わないと成立しない曲ばっかりだったんだよね。

テリー ああ、単純に歌うのが難しいんだ。

近田 うん。でもね、きっと昔と今では歌の用途もずいぶん変わってきているんだ。今の若い子がカラオケに行って歌う時って、歌詞や曲が好き、っていうことだけじゃなくて「この曲を歌って何点出せるか」みたいなゲーム感覚でチャレンジしているところもけっこうあるんだよ。だから俺もその意味では、この難しさをクリアする歌いがい、みたいなものを感じましたよ。

テリー 聴くと、曲によって声の出し方もずいぶん変えていますよね。

近田 うん、変えてる。

テリー ふだんの近田さんらしくない歌い方もあったから。あれも意図的に?

近田 今回はとにかく、言われたことは全部そのままやることに徹したの。

テリー それって、けっこう、刺激的だったんじゃないの。

近田 そうだね。セルフプロデュースだったら絶対やらない歌い方もやったからね、新鮮でした。例えば「0発100中」っていう歌、最初は高めの音階で歌っていたんだけれど、何かを確認をするために音階を下げて歌ってみたのよ。そしたら「それ、いいですね。寺尾聰さんみたいで」とほめられてね。

テリー 意図したものとは違う仕上がりになった。

近田 そうそう。本当に川口さんのディレクションがうまくて、とにかく俺のいいところを見つけて、ほめて、気づいたらOKが出ている、みたいな感じ。だからこのアルバムは全て彼の仕事だと思います。

テリー そうやって熱を持って接してくれると、うれしいよね。

近田 いや、本当に。心を感じる、いい仕事でした。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
2
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
3
野茂英雄や佐々木主浩でもない…田尾安志、“最強直球投手”に江川卓を挙げた理由
4
桑子真帆、上沼恵美子が分析した“結婚する気はなかった”ワケ
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(4)「あさチャン!」での思い切ったカミングアウト