芸能

DAIGO、「結婚後も稼ぎも好感度もうなぎ登り」の秘密とは?

 北川景子と結婚して2年、DAIGOが我が世の春を満喫中だ。

 10月31日、カゴメの「野菜一日これ一本」の新CM発表会に出席した。優しくて朗らかなお父さん役を演じたDAIGOは、出来上がりに大満足の様子。「とても心があたたまるCMですよね」とほめちぎり、「ドラマや映画でお父さん役の仕事が増えちゃうな」と自画自賛した。「冗談ですけど」とフォローしながらも、「ボクの奥さんも『NKR』って言ってくれました。あ、『泣ける』ってことです」と“DAI語”を入れて解説した。

 実家では、同商品を愛飲しており、思い入れがあることから、CMキャラクター抜擢には「光栄です」と手放しで喜んだという。役作りにも凝り、茶髪を真っ黒に染め直し、サラリーマンらしく短くカット。スーツ姿を台無しにしてはマズイ、とトレードマークの手袋を封印した。通っているジムのトレーナーに娘役の女児を肩車するシーンを撮影する際、負担をかけずに肩車をするコツや美しく見せる裏ワザなどを伝授してもらい、撮影に臨んだ。おかげで現場は終始和やかな雰囲気に包まれたという。

「DAIGOは祖父の竹下元首相の七光りで脚光を浴びたロックシンガーですが、ここまで生き残ってこれたのは、ひとえに育ちの良さからくるおっとりしたいい人キャラのおかげでしょう。どんな仕事も手を抜かずに全力投球。結婚後も、北川のことを聞かれると出し惜しみすることなくノロケたり、ぶっちゃけたりで、記者受けも抜群です。茶の間の好感度も高く、その嫌みのなさからテレビ、ラジオのレギュラーが8本、CMも7本に出演。大学の学園祭でのトークショーや絵本の出版、映画出演、LINEスタンプ発売と引く手あまた。売れっ子女優の妻との格差婚と言われたが、なかなかどうして、マルチな活躍が続いている。結婚して女性ファンを増やした稀有な例ですよ」(芸能ライター)

 DAIGOはSNSでCMについて発信。スポンサーをほめあげるなど宣伝マンとしても抜かりはない。北川に男を見る目が備わっていたということか。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測