芸能

華原朋美、「タクシーでパチンコ自堕落生活&顔パンパン」報道でも残る“期待”

 恋人・小室哲哉が書いた楽曲「I’m proud」がミリオンヒット。華原朋美が、日本における“シンデレラ・ガール”の最頂点に立った瞬間である。かつて、日本で最も幸せに違いなかった彼女は今、当時、予想だにしなかった苦境に立たされているようだ。

 11月13日に配信された「デイリー新潮」が、12月に開催予定の華原のディナーショーが開催危機だと報じ、物議を醸している。

「7月に《みんな元気でね ばいばーい!》とインスタグラムに投稿した後、SNSを閉鎖。公の場から姿を消していた華原が、12月に開催するという予定のディナーショーのチケットがまったく売れていないというのです。関係者によれば、9月15日にチケット予約が始まった『華原朋美クリスマスディナーショー2018』が半分も席が埋まってない状況なのだとか。所属事務所では引退も否定し、ディナーショーも『例年通り』開催するとしていますが心配です」(週刊誌記者)

 華原といえば、最後のインスタ投稿の数日前に「フライデー」で、飯田グループホールディングスの代表取締役会長・森和彦氏との不貞疑惑が報じられているが…。

「記事によれば、華原が過去に出演していた番組やコンサートのスポンサーが飯田グループだったことで、業界の印象も悪くしてしまったことが、開店休業状態の要因のようです。以降、自堕落な生活のせいで太ってしまい、顔はパンパン。『外出は昼過ぎの犬の散歩と家の近くの大通りで流しのタクシーを拾ってパチンコ屋に行くくらい』というから驚きです。当時をはるかに凌ぐプロの歌声を聞かせるか、あるいは、当時と変わらない“可愛さ”をキープするか、せめてそのどちらかだけでも見せてくれるなら、3万2000円というチケット代も、決して高くはないと思うのですが」(前出・週刊誌記者)

 みんなのアイドル“朋ちゃん”という年齢ではないのかも知れないが、羨望の眼差しを一身に受ける姿をもう一度見せてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
2
「チコちゃん」に出演?「新しい地図」テレビ完全復帰までの仰天プラン
3
ノー肌着orT型!? 青木愛、「ヒップ割れ目が見える」歩き姿に視聴者が大興奮
4
元KAT‐TUN田中聖薬物逮捕に「遅すぎる」の声まであがった理由
5
ピエール瀧に続く「薬物芸能人」の“名前”リストを一挙公開する!