芸能

華原朋美、「タクシーでパチンコ自堕落生活&顔パンパン」報道でも残る“期待”

 恋人・小室哲哉が書いた楽曲「I’m proud」がミリオンヒット。華原朋美が、日本における“シンデレラ・ガール”の最頂点に立った瞬間である。かつて、日本で最も幸せに違いなかった彼女は今、当時、予想だにしなかった苦境に立たされているようだ。

 11月13日に配信された「デイリー新潮」が、12月に開催予定の華原のディナーショーが開催危機だと報じ、物議を醸している。

「7月に《みんな元気でね ばいばーい!》とインスタグラムに投稿した後、SNSを閉鎖。公の場から姿を消していた華原が、12月に開催するという予定のディナーショーのチケットがまったく売れていないというのです。関係者によれば、9月15日にチケット予約が始まった『華原朋美クリスマスディナーショー2018』が半分も席が埋まってない状況なのだとか。所属事務所では引退も否定し、ディナーショーも『例年通り』開催するとしていますが心配です」(週刊誌記者)

 華原といえば、最後のインスタ投稿の数日前に「フライデー」で、飯田グループホールディングスの代表取締役会長・森和彦氏との不貞疑惑が報じられているが…。

「記事によれば、華原が過去に出演していた番組やコンサートのスポンサーが飯田グループだったことで、業界の印象も悪くしてしまったことが、開店休業状態の要因のようです。以降、自堕落な生活のせいで太ってしまい、顔はパンパン。『外出は昼過ぎの犬の散歩と家の近くの大通りで流しのタクシーを拾ってパチンコ屋に行くくらい』というから驚きです。当時をはるかに凌ぐプロの歌声を聞かせるか、あるいは、当時と変わらない“可愛さ”をキープするか、せめてそのどちらかだけでも見せてくれるなら、3万2000円というチケット代も、決して高くはないと思うのですが」(前出・週刊誌記者)

 みんなのアイドル“朋ちゃん”という年齢ではないのかも知れないが、羨望の眼差しを一身に受ける姿をもう一度見せてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!