女子アナ

テレ朝・久保田直子、「超バカ正直ぶり」がマツコと有吉に暴かれた夜!

 12月12日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で久保田直子アナが珍しく言葉に詰まる放送事故級のアクシデントを起こした。

「久保田アナは入社以来体育会系のキャラを買われ、スポーツから報道までをこなし、デキる女子アナとしての評価をキープ。ところが、昨年4月、バラエティー番組初挑戦として、『かりそめ天国』アシスタントに抜擢されたところ、MCを務めるお笑い芸人の有吉弘行とマツコデラックスにイジられまくり、人並み外れた天然キャラが発覚。笑いの取れるアナとして、番組に欠かせない顔となっています」(テレビ誌記者)

 視聴者の「尊敬する上司を聞かれたら正直に答えちゃダメなの?」という質問についてのトークでのこと。有吉の「誰、尊敬してるの?」という何気ない一言に、久保田アナはなぜか言葉に詰まり沈黙、即答できなかった。そこでマツコが「いやいや、詰まった時点でダメだから」とダメ出し。有吉もあきれた様子で「出世しないねぇ」と嘆息すると、久保田アナは「はっはっはっ」と豪快に笑い飛ばした。

 久保田アナがバカ正直に「出てこなかった」と打ち明けると、2人は口をそろえて久保田アナの不器用さを指摘。「どう答えますか?」という久保田アナのどストレートな返しに、有吉は「その場その場で一番いい答え選ぶしかないよ。別にそんな本当のこと言う必要もないよ」とアドバイスした。有吉に同調したマツコも「尊敬してる人、誰ですか?って、尊敬ってなに?尊敬ゲームだよ、占いみたいなもんよ。その時々で、答えは違いますよ」と言い、「聞いてきた上司のさらに上司の名前を答える」「創業のエピソードをもとに社長の名前を出す」などの模範回答を示したのだった。

「賢い女子アナなら、質問してきた相手か、トップの名前を答えてゴマをするのが普通。田中みな実や加藤綾子アナなら、聞かれる前に自分から積極的に『尊敬してます』と猛アピールしているところです。でも、久保田アナは『それを踏まえたうえで、今は誰が正解だと思ってるの?』とマツコに再度聞かれると、これまたバカ正直にテレ朝の大先輩アナの大下容子アナの名前を即答。有吉が『違うよ、オレらだろ!』とツッコむと、またも『はっはっはっ』と笑いでゴマかしたんです。あまりに無難な回答にあきれたマツコが、『本当に大下さんなの?本当に大下さんなら、何で一回目に答えなかった?』と詰め寄ると、『そこですね』と久保田アナはあっさり降参。超不器用な世渡りベタがバレバレになっていました」(女子アナウオッチャー)

 結局この一部始終がすべてオンエアされ、白日の下にさらされてしまったわけ。アラフォーで浮いた噂一つなく、いまだ独身の久保田アナの“いろんな意味での巻き返し”はこの先あるか!?

(塩勢知央)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?