スポーツ

大坂なおみに「回転ずし解禁」のススメ!

 全米オープンを制した精神力をもってしても、「回転ずし」の誘惑には敵わない? 大坂なおみは全米優勝以降、重圧と戦ってきた。周囲の見方も変わり、多くの人の期待を背負ってのテニスが続いている。

「勝って当然という見方をされることもあれば、つまらないミスを続けたり…。精神面ではかなり疲れていると思います」(専門誌記者)

 大坂の専属コーチであるサーシャ・バイン氏の励ましも通用しない時もあった。彼女を支えるスタッフは気分転換をさせたいと思っており、その一案として出たのが「好きなメニューの食事を存分に」というもの。しかし、大坂はダイエット中で、特に甘いものはNGとのこと。そこで、「好物の寿司」が提案されたのだが、これにも問題があった。

「無名時代、札幌市在住の祖父の誘いで回転ずしに行ったんです。カニ、ウニなどの高級食材を加えた40皿をペロリと平らげ、家族をビックリさせたそうです」(関係者)

 回転ずしに行き、「これ以上食べちゃダメ!」とおあずけ状態となれば、彼女のストレスはさらに増してしまう。一度くらいなら、好きなだけ食べさせてあげてもよさそうなものだが、チームスタッフはまだゴーサインを出していない。大坂は、「2倍になった期待を裏切った時がつらい」と、敗戦のたびにこぼしている。だったら、「4大タイトルをまた獲ったら、回転ずし解禁」と伝えたら、どうだろう? ストレス対策が2019年シーズンの課題となりそうだ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
2
選ぶ男を間違えた?川栄李奈、意味深ツイートが危うくさせる女優イメチェン
3
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
4
田口淳之介・小嶺麗奈を奈落の底に突き落とした業界の“ジャニーズ忖度”
5
真矢ミキ、渦中の千原せいじの話題を吹き飛ばした「胸のナマ渓谷」見せ!