芸能

博多大吉、相方・華丸の主演映画の宣伝でかいた「思わぬ赤っ恥」とは?

 お笑いコンビの博多華丸・大吉の博多大吉が、映画のキャンペーンで札幌へ単身乗り込んだ先で思いもよらぬ反応に遭遇。耳まで真っ赤になる経験をしたという。その映画は相方の博多華丸が主演する「めんたいぴりり」。辛子明太子を福岡県民のソウルフードにした生みの親をモデルに描いた、笑いあり涙ありの人情喜劇だ。

「1月23日放送の『たまむすび』(TBSラジオ)で、水曜レギュラーの大吉が札幌でのエピソードを明かしたんです。大吉は映画の中では『スケトウダラの妖精』を女装して熱演。華丸ら他の出演者が名古屋など地方キャンペーンで出払っていたため、急きょ単身、北海道に出かけたらしい。ところが、つめかけた北海道民から『映画はおもしろかったけど、一個だけ気になるところがある』との声があがった。それは、北海道では、『スケトウダラ』でなく、『スケソウダラ』と呼んでいて、『スケトウダラ』と映画で発音されるたび、『そこが残念だった』と言われたそうです」(芸能ライター)

 大吉の話を聞いていた「たまむすび」パーソナリティーのフリーアナの赤江珠緒は、大爆笑。「耳真っ赤にして帰ってきましたよ」と続けた大吉は、「ピンポイントで怒られた」としょげ返っていた。

「魚が場所によって呼び名が変わるのは、よくある話。スケトウダラも『スケソウダラ』と、呼ばれるほか、新潟県では『スケトウ』『ナツトオダラ』『ヨイダラ』、富山では、『キジダ』『キダラ』『シラミダラ』、島根では『スケドオ』などとも呼ばれているそうです。全国ロードショーですから今後各地で違和感を抱く観客が少なからず出るかも」(スポーツ紙記者)

 映画は博多版「三丁目の夕日」と呼ばれるほど好評だとか。意外なツッコミポイントも逆に宣伝になった!?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
芸能界イチの小顔・乃木坂46齋藤飛鳥の告白でプロ意識を称賛する声が殺到
3
美女アナ「空前の世代交代」戦略をスッパ抜く(1)TBS・江藤愛のポストに座るのは?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
コンビ降板がかかった「バス旅Z」が成功!「運命を分けたポイント」は!?