スポーツ

卓球・平野美宇、乃木坂オタク卒業宣言で見せた東京五輪にかける本気度

 乃木坂ファンとしては切ない気持ちもあるが、応援してあげたいところだろう。

 卓球女子の平野美宇が都内で初のトークイベントに出演。乃木坂46ファンを公言していたが、同グループファンとしては少し残念な気持ちになる宣言をして、ざわつかせている。来たる来年7月開催の東京五輪出場を目指すために「アイドルオタクを卒業したいです。現実を見て五輪を目指したい」と、乃木坂オタクを卒業することを宣言した。

 平野は卓球で辛い時があった時にはかわいい子を見て、気分転換を図っていたわけだが、これからの東京五輪選考と本気で向き合うために「今年は卓球に集中する。ちょっとだけアイドルオタクを卒業したい」と、あえてアイドルオタクから遠ざかるという選択肢を選んだようだ。

「平野が乃木坂の中で特に大好きなのが昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』への出演をもって、グループから卒業した西野七瀬です。コンサート会場に訪れることはもちろん、握手券を正規の方法で購入して握手会に行ったりとその西野愛は本物。西野が卒業を発表した時には自身のブログを更新し、『これからもずーっと推しメンです 本当にたくさんの元気をもらいました いつもいつもありがとうございます』と感謝の気持ちを伝え、『卒業までも卒業されても応援してます』と、熱いエールを送っていました」(アイドル誌ライター)

 そのため、当然、乃木坂ファンからは「美宇ちゃんが乃木オタを離れるって本当かよ」「乃木オタ期待のアスリートだったのに…」「そこは乃木坂を原動力に変えていこうよ。早く戻ってきてくれ」「やっぱり、なぁちゃんが卒業したのが影響してるんだろうな」と、悲しみの声が上がっている。

「それだけ、とにかく西野が大好きだったということでしょう。その西野がアイドルを離れ、個人として自分の道を進んでいく姿を見て、自分も夢に向かって邁進しようという決意の乃木オタ卒業宣言なのでしょう。ですので、西野もピンとしての活動は決して楽な道ではないと思いますが、その頑張りが何よりも平野の背中を押すことになるでしょうから、西野にはアイドル時代と変わらずにファンに勇気を与える存在であってほしいものですね」(前出・アイドル誌ライター)

 とはいえ、今年に限った期間限定のアイドルオタク卒業宣言。東京五輪で結果を残して、笑顔で乃木坂オタク復帰を果たしてほしいところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり