女子アナ

有働由美子、「外国人カメラマンの前で“マッパ”の過去」激白の衝撃!

 2月9日発売の「文藝春秋」3月号で対談を行ったフリーアナの有働由美子とカメラマンの篠山紀信氏。2人は、世間の視線が厳しくなっている現在の写真表現について言及。その中で、有働が驚きの過去を激白したのだ。

「篠山から、一糸まとわぬ姿になることはないのかと問われた有働は、07年から10年までニューヨーク勤務だった時に、イスラエル系のおじいちゃんのカメラマンと仲良くなってアトリエによく遊びに行っていたというエピソードを披露したんです。ある時、有働が写真を撮ってもらうことになって、ドレスで撮ってもおもしろくないから脱げと言われたのだとか。渋っていたら『誰も見てないし、お前にあげるためだけの写真なんだから』と諭されて、脱いだんだそうですよ。ところが、撮影する時になって『その場でジャンプしてごらん』と言われて、そこで渋ったら、『もういいや』と言われてしまったのだとか。本人は『なんか脱ぎ損みたいな感じでした』と語っていました」(芸能ライター)

 07年から10年といえば有働が38歳から41歳になる、脂の乗った“イイ女”真っ盛りの頃。アラフォー時代の美ボディが拝めないのは何とも惜しい限りだが、ぜひともアラフィフとなった現在の姿を披露してほしいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
2
「次のパトロン探しか?」板野友美が艶カット披露で揶揄される“焦り”心中
3
吉高由里子、「本番しなくていい?」迫った!/女優「初脱ぎ・初ベッド」秘話(1)
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言