芸能

“ドラ息子”花田優一が「合コンしたい」発言でまたも視聴者から袋叩きに!

 花田光司氏と河野景子の長男で靴職人、タレント活動も行っている花田優一が、2月10日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演した際の“合コン参加”への熱望発言でふたたび猛バッシングを浴びている。

「この日は、『サンジャポ』リポーターが東京国際フォーラムで始まった『アートフェア東京2019』に絵画を出展した優一を取材。話は、その絵画が売れたことや、先日、河野が出版した手記についてなどへと展開されていったんですが、本人の女性関係に及んだ際、『合コンしたことなくて、連れてってください』と突如切り出したのです」(テレビウオッチャー)

 さらに優一は「学生時代は日本にいなかったので」ということを理由にあげて、合コンとガールハントについてだけは、「したことがないんですよね」と続け、リポーターが「サンジャポで全力で企画をします」と提案すると、「めちゃくちゃやりたいです!」と満面の笑みを見せたのである。

 しかしこの放送直後から、ネット上は〈そんな時間があるなら本業の靴職人に専念したら?〉〈合コンはもちろん、そもそも絵なんて描いてるヒマあるのか?〉〈女好き丸出しだな〉など非難轟々の事態となったのだ。

「優一さんは靴の納品遅れが問題視されて、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際には『(納期には)2年以上かかる』と説明し、《超一流ブランドかよ!》と、批判されていますよね。本職も安定しないまま、テレビ出演し、所属事務所からも契約を解除されたあげく、昨年末にはスピード離婚したばかりです。さらに母親のスネをかじりまくっているという報道もあり、そこへ来て今度は絵画に手を出して『合コンしたい』では、いくらテレビ向けの発言とはいえ叩かれて当然です。これでまた、“直らないドラ息子ぶり”が露呈されましたね」(夕刊紙記者)

 叩かれることに関しては天才肌なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像