芸能

言い方を選ぶべきだった? 千原ジュニア、「桜を見る会」辞退理由に批判の嵐

 本音だったのかもしれないが、あまりにストレートに言い過ぎた?

 千原ジュニアが4月7日にネット配信された報道情報番組「Abema的ニュースショー」(AbemaTV)に出演。毎年4月に総理大臣主催で行われる「桜を見る会」への誘いを辞退していたことを明かした。

 問題のくだりは同番組で、政府による3度目となる国民栄誉賞の打診を固辞したイチローの話題を取り上げた際のことである。マーケティングアナリストの原田曜平氏がイチローについて「スーパースターなんだけど、どこか生意気だったり、斜に構えていたりする。この世代は団塊ジュニア世代と言われていて、ちょっと反発的」と、辞退した理由を分析すると、ジュニアは「まったく違いますけど」と切り出し、自分も、「桜を見る会」の誘いを辞退していたことを説明。続けて、辞退した理由については「知らんおっさんと見たないわと思って断った。これも世代なんですかね?」と、面識がない人と桜を見たくないと素直に語っていた。

 とはいえ、「桜を見る会」の誘いを受けるということは世間一般で考えれば光栄なことと受け取られているだけに、ジュニアのパンチがある発言にスタジオも一瞬静かになっていた。案の定、世間の人々からも「断るのは自由だけど、もう少し言葉選ぼうよ」「本当は誘いがあったことを言いたかっただけじゃないの」「友達からの誘いじゃないんだからさ、知らんおっさんってダメでしょ」「40をすぎたおっさんがするコメントじゃないよね」「(兄の)せいじがそう言ってるならわかるけど、ジュニアがそんな人だったとは…ショック」など、ジュニアに失望したという声が多数上がっている。

「やはり催し事が催し事なだけにもっと気を遣う必要があったのでは? ということですよね。むしろ、相手は国を代表するお偉いさんたちの集まりなわけですから、『自分は場違いだから』ぐらいに自分を下げる発言をしてもよかったと思ってしまいます。 若手時代は“ジャックナイフ”と言われ、周囲の芸人たちに恐れられていた過去もあるジュニアですが、ここでジャックナイフぶりを発揮しなくてもよかったのでは…」(エンタメ誌ライター)

 今回のこの発言で、来年から声がかからなくなる可能性は高くなっただろう。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
4
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
5
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?