女子アナ

桑子真帆のバストがますます“巨大化”!見え隠れするフリー転身「戦略」とは?

 NHKの桑子真帆アナのバストの“巨大化”がすごいことになっている。

「4月10日の『ニュースウオッチ9』では、白のロングスカートに紫のブラウス姿での登場だったのですが、そのブラウスがゆったりめだったのにもかかわらず、まん丸バストの形が明らかにわかるほど前にドーンと突き出ていました。以前からその豊かなボディぶりは評判になっていましたが《ますます成長しているのではないか》と、ネット上もザワついていましたね」(テレビ誌記者)

 桑子アナといえば昨年6月、フジテレビの谷岡慎一アナとわずか1年でスピード離婚。実績も十分なうえに“身軽”になったことも重なり、「この春にもフリー転身か」とも囁かれていたが、いまだにその動きはない。

「それでも、いずれはフリーにと考えているのは間違いないと思われます。ただ、今がそのタイミングではないということ。昨年は平昌五輪の開会式の中継で『閉会式』と言ってしまったり、暮れのNHK紅白歌合戦の総合司会では、優勝した白組に優勝旗が授与される際に『紅組に優勝旗が渡されます』と間違えるなど、重要な場面での失態が続き、業界の評判も“?”が付いたままですからね」(夕刊紙記者)

 同じ昨年12月にオリコンが発表した「好きな女子アナランキング」でも一昨年の10位からランク外へと落ち、離婚によるイメージダウンがダイレクトに出た、と言われている。

「失態のほとぼりがまだ冷めていないと、桑子アナ本人も自覚しているのでしょう。となると、今は任された席で地道に努力し続けるしかない。そんな中、ここへ来て際立って大きく見えるバストは、アンダーウエアの工夫などでより大きく見せることで、男性視聴者を釘付けにするという、彼女なりのアピールなのかもしれませんね」(前出・夕刊紙記者)

 早いこと他局でもその熟れたバストを拝みたいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
3
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
4
「新番組発表」とんねるず石橋貴明、TVレギュラーが消えたとしても困らぬ理由!
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃