女子アナ

古瀬絵理の二の舞になる?宇垣美里、“水着なし”スタイルに広がる不満の声

 4月からオスカープロモーション所属となった元TBSのフリーアナ・宇垣美里が、4月15日発売の「週刊プレイボーイ」の表紙に初登場。16日発売のフォトエッセイ「風をたべる」の未収録カットを公開したが、今後の活動を疑問視する声が相次いでいる。

 14年にTBSに入社し、同局の「ひるおび!」や「サンデー・ジャポン」などの人気番組に出演し、瞬く間に看板アナとなった宇垣。局アナ歴たった5年でのフリー転身は、女子アナファンを驚かせた。

「TBS在籍中には『サンジャポ』でキャラ扮装姿を披露したり、すでに『週プレ』や『ヤングジャンプ』でグラビアも飾っており、美人でマンガ、アニメ好き。しかもまったく物怖じしないキャラで多くの男性ファンをつかみましたから、フリーは相当な自信があってのこと。ただ、転身後は女優業への進出に加え、水着グラビアの解禁も期待されていたものの、残念ながら今回は水着なし。ガッカリしたファンも多いのでは」(芸能ライター)

 当然、ネット上では〈は?水着はないのか〉〈自分の商品価値を理解していない〉〈これは古瀬絵理と同じミス〉など、失望の声が圧倒的だ。

 確かに、NHK地方局の契約キャスターでありながら、「スイカップ」と呼ばれた爆裂バストで一躍有名となった古瀬は、芸能事務所に所属後の水着グラビアを期待されながら、大胆な肌見せはほぼ封印。結局は結婚寸前の2011年と一昨年にもギリギリショットを含めた写真集を出したが、ほとんど話題にならなかった。

「宇垣の場合は以前、『サンジャポ』で“フリーになっても水着はない”としていますが、最初からは見せず、徐々に肌見せ度を上げていく可能性はあります。ただし、あまり引っ張りすぎると本当に古瀬の二の舞になる可能性もありますね」(前出・芸能ライター)

 早いところ、披露してほしいものだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”
5
“加藤の乱”が影響!?近藤春菜、チャリティマラソン走者に選ばれた理由とは