芸能

「淫スタクイーン」美ボディの秘密(1)ローラにCMが舞い込み続けるワケ!

 ネットニュースの定番といえば、芸能美女たちがインスタグラムで投稿する艶っぽさ満載の画像や動画ネタだ。

「インスタはブログやユーチューブのような広告収入はありませんが、フォロワー数=世間への発信力とみなされ、多ければ多いほど様々な宣伝案件が舞い込み、CM契約やイベントの仕事も増えます。どんな敏腕マネージャーよりも強力な営業力を持っているため、特にモデル系美女たちがニュースになりやすいサービスショットを投稿してフォロワーを増やそうと、“見せまくり合戦”を繰り広げているんです」(芸能記者)

 その筆頭が、抜群のプロポーションを出し惜しみせず、毎週のようにネットを騒がせるモデルでタレントのローラである。

「今も美脚や美バストショットのオンパレード。昨年夏にはハイレグ水着を思い切り食い込ませて肉感ヒップを突き出して見せる、限界ギリギリショットで世間をアッと驚かせました。動画では勢い余ってタンクトップから爆裂バストが飛び出すアクシデントもありましたが、おかげでフォロワーは急増。現在は540万人超で、渡辺直美に次ぐ国内2位を誇ります」(前出・芸能記者)

 所属事務所との契約問題(現在は和解ずみ)でバラエティ番組から姿を消し、実父の詐欺容疑での逮捕、政治的発言への批判など、マイナス要素がいくつもありながら、CMには出続けているローラ。

「それに関しては、宣伝する商品の売上に応じて収入が決まる、インセンティブ契約を採用しているためとも言われています。そうした契約が結べるのも、インスタでの発信力あってのことです」(夕刊紙記者)

 いずれにせよ、我々にとっては“0円”で彼女たちの艶肌を拝めるいい時代になったもの。このシリーズでは、そうしたブームの先頭を行く「淫スタクイーン」ともいうべき、美女たちの悩ましすぎるまでのソソるボディと、インスタを巡る裏事情を紹介していこう。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
2
ついに「旅バラ」終了!ホントの原因は太川陽介か蛭子能収か?
3
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
バックから抱きしめられてアヘ顔!石田ゆり子の抱擁ショットが艶すぎるッ