芸能

暴発美女が知られたくない「禁断の秘密」(3)<宇垣美里>初グラビアもフリー転身で早くもボヤキ

 今春、TBSからフリー転身を果たした宇垣美里(28)が早くもハジケている。4月24日発売の「an・an」に登場するや、同誌の目玉となる特集で、10ページにわたるグラビアを全開披露したのだ。

「フリー転身早々、フルスロットルで攻めてきたなといった印象を受けました」

 とは女子アナ評論家・春山マサハル氏だ。続けてそのグラビアをジャッジするには、

「よりフェロモンを噴出していたのは女性誌の『an・an』のほうです。中でもカバー写真で見せた『美尻突き出しポーズ』は、かつて同誌で田中みな実(32)が披露した伝説の『肘ブラ写真』に勝るとも劣らない、衝撃的なカットでした」

 表紙で披露したカットは、オトコの妄想をかきたてるもので、

「彼女はカラダをひねりながら椅子に片膝と両手をついて、どう見てもバックでヨガっている痴態を連想せざるをえません。オトコに“挿入”を促しているような表情も劣情を催す大コーフンの一枚です。“女性向け”という口実さえ与えれば、どんなイヤラシイ格好でもしてくれることがハッキリ証明された。初っ端からこのエロさですから、今後どこまで過激になるのか楽しみでしかたありません」(春山氏)

 局アナ時代には考えられなかった攻めっぷりを見せる宇垣だが、その猛攻の裏には焦りもうかがえる。

 芸能関係者が語る。

「TBS在籍中の交渉で、米倉涼子(43)や上戸彩(33)らと同じ事務所に入ることが決まったまではよかったものの、独立発表後の状況は、まったく満足のいくものではないようですね。実は彼女はTBS時代からつきあいのある親しい関係者に『もっと仕事がくるかと思っていた』『局アナを辞めたのは失敗だったかもしれない』とボヤいているんです。彼女の内心は不安でいっぱいなんですよ」

 思わぬ肩透かしを食らった宇垣だが、どうやら彼女は自分の「商品タイプ」について大きな勘違いをしていたようで‥‥。

「本人としては同性から強く支持される“女性のカリスマ”としてバリバリ活躍できると見込んでいたものの、実際に来るオファーは、オトコ受けする外見をアテにしたゲスいものばかり。とはいえ、それらを断れば仕事がなくなってしまうため、理想と現実のギャップにショックを受けているんですよ。美尻グラビアの仕事も、開き直ってオトコ受けを狙いにいったのかも」(芸能関係者)

 フリー転身を後悔するハメになった宇垣の思い違い。男性ファンとしては大歓迎なのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発