芸能

“平成ビッグカップル”の「令和」を占う!(1)木村拓哉&工藤静香

 2000年(平成12年)12月にデキちゃった結婚し、まもなく結婚20年を迎えるのは、木村拓哉&工藤静香。

「キムタクは当時28歳。人気絶頂時、しかもデキ婚とあって、ジャニーズ事務所としては当然、歓迎できない。会見が行われたのがコンサート後の会場の駐車場だったというのも、スーパースターの慶事としては異例の扱いでしたね」(ワイドショー関係者)

 最近は、昨年モデルデビューした次女のKoki,(「o」の上に「-」)の活躍が世間をにぎわせ、静香もKoki,に便乗するかのようにインスタで存在をアピールし、6月にカバーアルバムの発売が控えての必死のPRなど、木村家の女性陣の動きが活発化してきている。

「SMAP解散の“黒幕”とまで言われた静香ですが、結婚後からメリー喜多川副社長との関係を深めています。ジャニーズ内部では一番の売れっ子でありながら本流のメリー氏&藤島ジュリー景子副社長派ではなく、マネジャーだった飯島三智派であったはずのキムタクを、気づけば将来の幹部確実のポジションに押し上げているのですから大したもの。キムタクは静香に頭が上がらないだろうし、同時にジャニーズが潰れるまで所属を離れることはないだろうと言われています」(前出・ワイドショー関係者)

 嵐に続いて関ジャニ∞も今後の存続が不透明になっており、次期社長のジュリー氏とジャニーズアイランド社長の滝沢秀明の確執も囁かれ、“崩壊寸前”ともいわれるジャニーズ事務所。娘・Koki,へのステージママぶりもみごとなだけに、いっそのことジャニーズも静香に任せたほうがうまくいきそうだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃