スポーツ

東京五輪に淑女パワー!あの「美女アスリートが」短距離代表に滑り込むッ

 あの“美女アスリート”に注目が集まっている。29歳で東京五輪を戦うことになる短距離ランナー・市川華菜に、「大舞台に帰ってきそう」と期待の声が高まっていた。

「本来なら、市川は100m、200mが得意なランナーです。故障などで成績が伸び悩み、一時期は400mなどにも挑戦していました。昨季後半から100m、200mで成績がまた上がってきました」(体育協会詰め記者)

 その市川の今季初レースとなったのが、第53回織田記念陸上・2日目(4月29日)。結果は11秒74(4位)だが、関係者は「初戦にしては上々」と評価していた。

「4月下旬が初レースというのは、他の選手よりもはるかに遅い。でも、ケガではなく体調を崩していたのが原因なので『伸びしろ』を感じます」(前出・体協詰め記者)

 市川は10代後半の頃から期待されていた。故障などで苦しんだ時期も長いが、400mなどの”専門外”に挑戦し、彼女なりに何かを掴んだようだ。市川は大会前の共同会見で「オフの走り込み期間」を長くしたと話していた。これまでの敗因を分析したのだろう。レース後半でのスピードアップが必要だとし、そのためのスタミナ増を続けてきた。

 日本陸上連盟、陸上大会を取材してきた関係者はこれまでと違う市川のレース展開を見て、「次大会ではもっと速くなる」との印象を受けたそうだ。

「市川といえば、かねてより美女アスリートとも称されていました。今でもファンは多いですし、今季はオレンジカラーのネイルをしてレースに臨むなど、女性らしい一面も見せていました」(TV局スポーツ部員)

 今季初レースは平凡なタイムに終わったが、慌てていない。オフの調整に余念がないこと、故障もなく、レースに臨めたからだが、こういうメンタル面での余裕は経験値も影響している。関係者の予想通り、成熟した「淑女パワー」も習得した市川が表舞台に帰って来そうだ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子、「ルパンの娘」ボディ密着ピタピタ衣装に「フジドラマを救う!」喝采
2
逮捕されないの!?マギーの「肌見せまくり」衣装に心配の声続々
3
「東京五輪までに逮捕される」ヤバイ芸能人リスト(1)マトリがリベンジに燃えるY
4
土屋太鳳がボディの「気になる部分」を告白!「それぐらいがいい」の声も
5
「アメトーーク!」打ち切り間近!?雨上がりの後任MC最有力の人気コンビとは?