芸能

「あなたの番です」で、一般市民に迷惑をかける演出ミスが露呈!

 6月16日に放送されたドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)が、10話目にして第一部の最終回を迎えた。そのエピソード中に、一般市民に迷惑をかけてしまう演出ミスが露呈したという。

 今回は、行方不明になった夫の田中圭を探すべく、原田知世が同じマンションに住む警察官夫婦のもとに行く場面が描かれた。原田はその夫婦を心中では怪しんでいるものの、まずは警察に田中の行方不明者届を提出する流れとなったが、ここで通常のドラマでは絶対にありえない設定ミスが露呈したというのである。テレビ誌ライターが指摘する。

「警察官の夫は原田が記入した届出書をシュレッダーにかけ、証拠隠滅を図りました。この際にドラマの舞台であるマンション『キウンクエ蔵前』の住所が映し出されたのですが、これがなんと実在する住所だったのです!こういった場合にドラマでは、現実には存在しない架空の住所にするのが常識。ところが今回は東京都墨田区内に現存する住所を記載してしまったため、放送直後からネットではその住所を検索する人が続出した次第です」

 その届出書には田中の実家として神奈川県茅ケ崎市の住所も記載されていたが、こちらは実際には存在しない番地。それに対してキウンクエ蔵前の住所は実在するため、ネット地図で多くの人がその場を確認し、それこそ視聴者が現地に足を運ぶことさえ可能になってしまったのである。これでは同住所近辺に住む一般人に迷惑が掛かってしまうことは確実だ。

「不思議なのは、その住所だけが現存するものだったこと。たとえば警察官妻の木村多江が死体を運ぶのに使った自家用車のナンバープレートは『足立378 お』でしたが、この“お”はナンバープレートには使われない平仮名4文字(お、し、へ、ん)に該当するので、現実には存在しないナンバーになっています。こういった細部にはきちんとこだわっているのに、なぜ住所という基本的なところでうっかりミスを犯したのか。理解に苦しみます」(前出・テレビ誌ライター)

 どうせ一瞬しか映らないとたかをくくったのか、それとも適当に考えた住所が実は現存していたのか。いずれにせよ同じようなケアレスミスは厳に慎むべきだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
2
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
3
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
4
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
5
木下優樹菜「恫喝DM騒動」で「数千万規模の違約金発生の可能性」証言!