芸能

「NHKどうした!」田代まさし出演発表に批判が止まらない“薬物”以外の理由

 田代まさしの“NHK出演”が賛否両論を巻き起こしている。

 NHKは6月28日、7月4日と11日放送のEテレ「バリバラ」に、田代まさしが出演することを発表。

田代は2001年と04年、10年の三度にわたって法律違反の薬物により逮捕されており、みずからの経験を生々しく語りながら、薬物依存に警鐘を鳴らす“特別授業”を行うという。

「現在は薬物依存のリハビリ施設に通う田代ですが、14年に薬物絡みでの二度目の服役生活を終えるも、翌年には女性のスカート内を携帯電話で撮影したとして書類送検されています。本人はこれについて“盗み撮りはしていない”と貫いているようですが、当時はさすがにあきれる声が続出しましたね」(芸能記者)

 こうした薬物以外については、ほかにも00年に駅構内で女性のアンダーウエアを盗み撮りしようとしたとして書類送検され、会見で「『耳にタコ』のシャレで『ミニにタコ』ができるというギャグの映像を撮ろうとした」などと釈明して世間を失笑させており、01年にも風呂をのぞいたとして現行犯逮捕されている。

「もっぱら今のテレビ出演はネットにとどまっているだけに、今回の『バリバラ』出演に際しては《マーシーついにここまでたどりついたか》《頑張って欲しい》と応援する声もあったのですが、圧倒的に多かったのが《なぜ田代?》《NHKも地に落ちた》《参考にならないのでは》といった批判的なものでした。ただしその理由は、《薬物以外にもやってるから何言われても響かない》《当時被害に遭った女性は不快感極まりないだろう》といったもので、実は田代は、世間的に薬物よりも盗み撮りなどで捕まった印象が強い側面がある。それをいまだに引きずっているということです」(夕刊紙記者)

 番組の反響も気になるところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
新庄剛志監督の期待値が下がる日本ハム・清宮幸太郎の今オフ「トレードか現役ドラフト」移籍話
5
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」