芸能

ブリリアン・コージが「ブルゾンの出会い」よりも聞かれてしまう質問とは?

 お笑いコンビの「ブリリアン」と言えば、女芸人のブルゾンちえみを「with B」として支える長身かつ上半身むき出しのスタイルでおなじみ。ブルゾンとは同じ芸能事務所の先輩後輩という関係で、二人とも身長182センチという体格を見込まれ、養成所の卒業前にはすでにブルゾンと組むことが決まっていたという。

 だが、このエピソードはあまり知られておらず、ブリリアンに出会った人たちからはブルゾンとの出会いについて質問されることも珍しくないという。そんなブリリアンで“ガタイがいいほう”のコージによると、最近はその出会いエピソードよりもはるかに多く聞かれる質問があるというのだ。スポーツ系ライターが語る。

「コージは7月7日スタートのドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)に、社会人ラグビーチーム“アストロズ”の部員役でレギュラー出演。その出演について7月1日付の大学スポーツ応援サイト『4years.』で語っています。本人によるとラグビーに接するのは初めてだそうですが、以前から《ラグビーとアメフトって何が違うの?》と訊かれることが多かったとか。通算では200回を超え、ブルゾンとの出会いを訊かれた回数よりも多いんじゃないかと思っているそうです。コージは《防具を付けるのがアメフトで付けないのがラグビー》と答えていたそうですが、ラグビー経験がないことから150回目以降は《よく分からないんですよ》と答えているみたいですね」

 そのコージは法政大学アメフト部でキャプテンを務め、学生王者決定戦の甲子園ボウルにも出場した経験を持つガチなアスリート。パッと見は似ているアメフトとラグビーだが、経験者にしてみれば、似て非なる競技であり、その違いを知る機会があればと考えていたという。

「それが今回のドラマ出演でラグビーと接することになり、しかも番組には元日本代表選手が何人も出演するというレベルの高さ。ちょっと体格がいい程度では練習シーンの撮影についていけないのは明らかなので、芸人きってのアスリートであるコージが選ばれたのでしょう。このドラマを通じてコージはラグビーの良さを勉強し、さらにはアメフトの発展にも力を尽くしていくとのことです」(前出・スポーツ系ライター)

「with B」としての活躍しか知らない視聴者にとっては、コージのプレーぶりはさぞや新鮮に見えるに違いないだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
3
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!
4
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
5
やっぱり出た!スカーレット「戸田恵梨香の女学生」に噴出した“苛烈不満”