芸能

ブリリアン・コージが「ブルゾンの出会い」よりも聞かれてしまう質問とは?

 お笑いコンビの「ブリリアン」と言えば、女芸人のブルゾンちえみを「with B」として支える長身かつ上半身むき出しのスタイルでおなじみ。ブルゾンとは同じ芸能事務所の先輩後輩という関係で、二人とも身長182センチという体格を見込まれ、養成所の卒業前にはすでにブルゾンと組むことが決まっていたという。

 だが、このエピソードはあまり知られておらず、ブリリアンに出会った人たちからはブルゾンとの出会いについて質問されることも珍しくないという。そんなブリリアンで“ガタイがいいほう”のコージによると、最近はその出会いエピソードよりもはるかに多く聞かれる質問があるというのだ。スポーツ系ライターが語る。

「コージは7月7日スタートのドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)に、社会人ラグビーチーム“アストロズ”の部員役でレギュラー出演。その出演について7月1日付の大学スポーツ応援サイト『4years.』で語っています。本人によるとラグビーに接するのは初めてだそうですが、以前から《ラグビーとアメフトって何が違うの?》と訊かれることが多かったとか。通算では200回を超え、ブルゾンとの出会いを訊かれた回数よりも多いんじゃないかと思っているそうです。コージは《防具を付けるのがアメフトで付けないのがラグビー》と答えていたそうですが、ラグビー経験がないことから150回目以降は《よく分からないんですよ》と答えているみたいですね」

 そのコージは法政大学アメフト部でキャプテンを務め、学生王者決定戦の甲子園ボウルにも出場した経験を持つガチなアスリート。パッと見は似ているアメフトとラグビーだが、経験者にしてみれば、似て非なる競技であり、その違いを知る機会があればと考えていたという。

「それが今回のドラマ出演でラグビーと接することになり、しかも番組には元日本代表選手が何人も出演するというレベルの高さ。ちょっと体格がいい程度では練習シーンの撮影についていけないのは明らかなので、芸人きってのアスリートであるコージが選ばれたのでしょう。このドラマを通じてコージはラグビーの良さを勉強し、さらにはアメフトの発展にも力を尽くしていくとのことです」(前出・スポーツ系ライター)

「with B」としての活躍しか知らない視聴者にとっては、コージのプレーぶりはさぞや新鮮に見えるに違いないだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性