芸能

吉本興業社長「グダグダぶり」以上に「宮迫博之の契約解除撤回」に反発続々!

“闇営業”問題で、反社会的勢力とのつながりを報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮が7月20日、謝罪会見を行い、その翌々日の22日に吉本興業の岡本昭彦社長が急きょ、会見を開くことになった。

 岡本社長は、宮迫と亮の処分を撤回し「辛い思いをさせた」と謝罪。しかし、亮が謝罪会見を切望した際、「やるなら連帯責任で全員クビ」と発言したことや、面談の際に「テープを回してないだろうな」などの“パワハラ発言”については、圧力のつもりはなかったと弁明した。

 この会見で、グダグダと言わざるを得ない受け答えをした岡本社長に対して、吉本の芸人だけでなくワイドショーのコメンテーターからも辛口コメントが相次いだ。また、岡本社長の発言の中で、ある意味、そのグダグダぶり以上に腑に落ちない部分を感じた視聴者も多かったようだ。それは「宮迫の契約解除を撤回する」という点だ。

「ネット上には、そもそも契約していないのに“契約解除”の意味がわからないという意見も多かったのですが、『宮迫はクビでしょ』『宮迫全然かわいそうじゃないし擁護するのはおかしくない?』『宮迫の一つの嘘からどれだけの人に迷惑かけたことか』『宮迫劇場。流れ変えたね。腹黒』『宮迫が保身のウソをついたことで会社・社長が振り回されて亮くんはウソと会社との板挟みになった』といった、宮迫擁護の風潮に首をかしげる声が多いのです。今回の騒動は、宮迫自身が謝罪したように彼のウソから始まったことです。立場的に亮は巻き込まれたと言えるでしょう。しかも亮は、クビになってもいいから謝罪会見させてくれと談判しています。宮迫はそれに便乗した感が否めない点が、視聴者には引っ掛かるようです」(芸能記者)

 亮には同情するが、宮迫はオフホワイトでもダークグレーでもなく、完全にブラックとのジャッジが多いようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?