芸能

坂口杏里、「月100万円保証」提示された“オイシイ仕事”の「ヤバい要素」!

 お金に困っているだけに間違いなく飛びついてくる!?

 YouTuberデビューを果たした坂口杏里にオイシすぎる仕事の案件が舞い込んできた。

 坂口に仕事のオファーを出しているのは炎上系YouTuberのシバター。シバターは一度、動画のネタのつもりで坂口にパチンコ・スロット関連の仕事をしないかと動画で誘っていたが、これに坂口がアンサー動画をアップして反応。坂口の返答としては「現時点ではやりたいことがいっぱいあるため、受けることができない」というものだった。

 しかし、坂口からまさか返答が来ると思っていなかったシバターは再度、坂口へのメッセージ動画をアップ。改めて、いかにパチンコ・スロットの営業がおいしい仕事なのかを説明し、破格の条件を提示している。

「シバターの方から坂口に直接仕事を振るという形で、仕事の内容をざっくり言えば、視聴者が楽しめるような自分の好きなジャンルの雑談(パチンコ関連じゃなくても大丈夫)をしながら、パチンコ・スロットを遊戯するというもの。芸能界復帰を目指す坂口としてはトークを鍛える場としても修行を積むにも持ってこいの場だが、さらに驚きなのがシバターからは『月100万円保証しよう!』と具体的な最低保証金額まで提示しているんです」(エンタメ誌ライター)

 この新展開にネット民たちからは「そこまで激務でもないっぽいし、坂口なら間違いなく受けるだろ」「単純な坂口だからガッツポーズしてるだろ!」「青汁王子の100万企画にも申し込んでるし、とにかくお金に困っているこの人なら食いつくな」など、坂口がシバターの誘いに乗っかると予想する声ばかりが目立っている。

「坂口といえば、“青汁王子”こと三崎優太氏が、自身のツイッターで行っている100万円を180名に現金で寄付するという企画に応募するなど、もうなりふり構わずお金を欲していました。三崎氏も坂口に対して《あなたみたいな日本を代表するクズには当選させてあげないといけません。元ホストとして歌舞伎町でシャンパンを入れて全部泡にかえてくれると幸いです》とツイートしたうえで、坂口を当選させ、坂口も、2人並んだ画像を投稿して報告して炎上していましたよね」(エンタメ誌ライター)

 ただ、それだけで、坂口にとってお金が十分というわけではなさそうだという。「というのも、そもそも、元交際相手の自宅マンションに無断で侵入した一件も、タクシー代を欲しての犯行でしたし、その前の警察沙汰もおカネ絡みですから、坂口には常に金欠のイメージがつきまといます。月100万円保証の仕事をおいしいと思わないわけがありませんよね。そもそも、YouTuberデビューも謝罪動画が再生回数を稼げたことで見切り発車でスタートしたことでしょうし、坂口であれば提案に乗ってくることでしょう。実際、現在アップしている動画はシバターをはじめ、自身のことを話題として出してくれた著名人に動画で反応したりと、他人ありきの動画ばかりで企画力には疑問符がつきます。トーク力もずば抜けた才能は今のところ感じられませんから、YouTuberとして生き残るのはかなり難しいでしょう。明確にやりたいことがないのであれば、シバターに乗っかってみるのもおもしろいのでは?」(前出・エンタメ誌ライター)

 かといって、シバターはなんでもありの炎上系YouTuber…ホストの次は人気YouTuberの玩具にされないように気を付けてほしいところだ。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ秋元優里“竹林不貞”の裏で夫・生田竜聖アナの体に「大異変」!
2
国歌斉唱でニヤニヤする選手も!プレミア12野球日本代表に“不快だ!”の声
3
坂上忍「暴君MC」に芸人が続々降板!「織田裕二を呼び捨てにして怒らせた」
4
「タピオカ恫喝」木下優樹菜が夫と離婚危機!?TV界「マジギレ事件」一挙公開
5
工藤静香、瀬戸朝香、木村佳乃…“ジャニーズの嫁”になる「暗黙の条件」が凄い!