芸能

テリー伊藤×前田敦子「不器用なところがあっちゃんの魅力」

テリー 映画を見ること以外に、休みの日は何をしてるの? 買い物とかは?

前田 大好きです。1人でどこでも行きます。食べ物を衝動買いするのが大好きなんですよ。

テリー 洋服じゃなくて、食べ物なんだ(笑)。

前田 洋服ももちろん好きですけど、デパ地下とか楽しくて。

テリー そこで買ったものを映画館に持って行ったりするの?

前田 持ち込みOKなところでは持って行きますね。たまに、お刺身とか‥‥。

テリー エッ、映画館で刺身を食べるの!?

前田 はい。真っ暗な中。

テリー ハハハハ、それ、新しいかもわかんないな。お刺身だったら、食べてても音がしないもんなぁ。

前田 そうなんです。ポップコーンとかよりも全然しませんよ(笑)。

テリー ハハハハ。ホントに1人映画を満喫してるんだな。じゃあ、あれはどうなってるの、恋は。

前田 恋ですか? でも、してもいいんですよねー。

テリー していいよ。どういう恋がしたい?

前田 不安にならなければいいかもしれないですけど、うーん‥‥恋愛で悩んでいる人とか見ると、その姿だけで「私には難しいかも」って思っちゃうんですよね。悩んだりするのは、仕事だけで十分なので。

テリー タイプは? どういう人が好きなの?

前田 どういう人だろう。うーん‥‥俳優さんだったら、ジェームス・ディーンもそうですけど、ジョセフ・ゴードンてわかります? あの人はすごく好きです。

テリー そんなの身近には、いねぇって(笑)。でもさ、AKB48の時は恋愛禁止じゃない。

前田 恋愛はホントにありませんでしたね、AKB48の時も。

テリー そりゃわかるよ。ありそうにないもんな。あっちゃんは不器用だろう。

前田 そうなんです。

テリー 何でも器用にこなす感じじゃないもんな。真面目というか、バラエティで一緒にスタジオにいても、みんなが笑っている中で、少し居場所に困って、たたずんでる感じ。

前田 もっと上手に笑えたらって思うんですけどね。

テリー いや、そこがあっちゃんの魅力だから、いいんじゃない。ノリだけで笑ってやり過ごすんじゃない、その不器用さというかさ。周りに無理に合わせているわけじゃないところがいいって感じているファンは、たくさんいると思う。

前田 そうだといいんですけど‥‥ありがとうございます。バラエティも勉強中です。テリーさん、この連載はいつからですか?

テリー 俺はもう16年やってるんだよ。

前田 すごいですね。長く続ける秘訣は何ですか?

テリー 楽しむことだね。

前田 やっぱり! いちばん大事ですよね。

テリー あっちゃんは、今後どんなことに力を入れていくの? 歌?

前田 歌は続けたいです。

テリー 舞台は?

前田 舞台は‥‥正直、怖いと感じている部分もあります。でも、挑戦はしていきたいですね。

テリー 怖いところに身を置くことも大切だから。

前田 そう、そうなんですよね。先輩の女優さん、俳優さんは、舞台の台本の覚え方と、ドラマと映画の台本の覚え方はまったく違うっておっしゃるんです。その違いを自分でも知りたいなと思います。演技のことでまだまだ知らないことがたくさんあるので、学んでいきたいですね。

テリー じゃあ、男はなかなか無理だな。まっ、今はいいか。

前田 今はいいです。今はどっちかって言ったら、完全に仕事ですから。当たり前ですよね(笑)。

テリー そうか、カッコいいな。これからも応援してるからね。

前田 ありがとうございます!

 

テリーからひと言

 テレビで映画の解説をするのもいいんじゃないか。目指せ、女・水野晴郎だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ
4
草なぎ剛、「芸能人格付け」で“GACKTの代役”出演希望の声が殺到中!
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク