芸能

やらかし芸能人の「恩赦復権」アリかナシかをガチ判定(3)微妙に存在感を消さないほしのあき

 12年に発覚した「ペニーオークション詐欺事件」では、有名芸能人がブログに商品の落札を匂わせる「ステマ広告」を載せ、関与が疑われ大騒動に。

「騒動以降、ほしのあきは芸能活動をしていませんが、押切もえ(39)や安田美沙子(37)のSNSに登場し、微妙に存在感を消さないのはさすが。あのバストも健在なら復帰しても自力でなんとかしそう」(尾谷氏)

 恩赦してほし~の、なんて言ってくれたら‥‥。

 今年春に自身の公演にスタッフが来場しなかった不満をブログにぶちまけ、6月末に事務所を退社した山田邦子も「何かあったらすぐブログに書かれそうで怖い」(尾谷氏)ということで、恩赦は「×」。

 そんな中、ユリオカ超特Q氏が恩赦を熱望したのは、経歴偽装でキャスターの座を追われたショーンK

「演歌の大御所・細川たかしさん(69)の髪型と同じで、ツッコんでいいとわかると、逆に話題になって仕事も増えた。ショーンKも開き直ってイジられキャラになれば、ブレイクの可能性大」(ユリオカ超特Q氏)

 クスリで身を滅ぼした芸能人では、今年5月、大麻所持で逮捕された小嶺麗奈と田口淳之介は、法廷でもぶっ飛んでいた。

「初公判では、小嶺から『結婚したいと思っています』と法廷プロポーズ。そこまで突き抜けたら、お務めを果たして復帰したあとは、法廷を舞台にしたストーリーもののAVに2人で出演してほしい。そしたら恩赦を認めます」(尾谷氏)

 小嶺は映画でレーズン乳首を披露した過去もあるだけに、準備万端!?

 3年前にクスリで逮捕された経験を持つ高知東生は、ピエール瀧(52)がコカイン使用などで逮捕された時、ニュース番組にコメント出演。

「清水健太郎さん(67)とその枠を争う感じになってきた」(ユリオカ超特Q氏)

 同じ轍を踏まないよう、あえて高知の恩赦はナシ。

 最近は剣道にご執心のASKAは、14年の覚醒剤事件を経て昨年から歌手活動を再開しているが、巻き添えを食った相方はどうか。

「むしろこのタイミングでソロになったChageに恩赦を‥‥。それでも捨てる神あれば拾う神ありで、ツイッターでASKA違いの明日花キララ(31)がChageに加入することをつぶやいていたので、Chage&明日花キララも見てみたい」(尾谷氏)

 救済されたやらかし芸能人たちの活躍を温かい目で見守りたいところだが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
2
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
3
女子アナ「仁義なき契約更改」(1)NHK・桑子真帆は「NHKの顔」に返り咲き
4
太川陽介は「バス旅Z」を観ていない!?衝撃発言の理由
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)