スポーツ

背番号10が剥奪される!?中島翔哉、「スパイクの謎」の先に生じた“新たな問題”

 W杯カタール大会アジア2次予選真っただ中で、11月14日にキルギス代表戦に臨むサッカー日本代表。11月12日には、海外のクラブチームに所属する南野拓実らがチームに合流し、全選手がそろった。

 そんな中、以前からサッカー関係者の間でザワつかせていた、日本代表の10番を背負っている中島翔哉の“ある問題”が解決したという。

「それはスパイク問題です。中島は、これまで契約していて、試合でも着用していたメーカーのスパイクを、今年5月頃からどこのメーカーかわからないように『黒塗り』されたスパイクを履くようになったんです。何か契約上のトラブルが起きたのではないかと物議を醸していたのですが、12日に、新たにミズノとブランドアンバサダー契約を結んだことが発表されました」(サッカーライター)

 黒塗りスパイクを履いている間、その「正体」をめぐって様々な憶測が流れ、有力視されていたのがミズノ製のスパイクだった。それだけに謎が解けたという印象もあるが、今度は新たな問題が浮上していた。

「これまで日本代表の10番はチームの顔役として期待され、中村俊輔や香川真司に続いて、中島が引き継いでいます。そしてあくまでも暗黙の了解ということらしいんですが、サッカー協会の最上位スポンサーである、中島がそれまではいていたスパイクのメーカーと契約している選手が10番というのが定説だったんです」(前出・サッカーライター)

 そうなるとこの先、中島は背番号10を剥奪されてしまうことも考えられるのだろうか。

「森保ジャパンになってから、日本代表の10番は中島で定着しているので、あからさまに剥奪すれば、それこそ暗黙の了解を認めることになるので難しい。ただ、周囲の心配とは裏腹に、中島自身は背番号に執着がないんです。森保ジャパンに香川と同時召集された時も背番号10について聞かれましたが、『番号はただの番号』と答えていました。本当に根っからのサッカー小僧なので、ボールを蹴れれば満足なタイプ。本人は全然気にしていないようです」(前出・サッカーライター)

 所属クラブのポルトではベンチスタートが続いているが、代表でのゴールで周囲の雑音をかき消せるか。新スパイクの真価が早くも問われることになりそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!