女子アナ

「妖艶話題でお騒がせ」美女アナの「名器」ぶりを専門家が徹底鑑定した!

 タレント顔負けのバラエティー力を発揮し、メダル候補との熱愛に妖艶ポーズ満載の写真集と、本業以外でも世間を騒がせる美女アナたち。私生活をひた隠しても、4000年の歴史を誇る「顔相」の前ではまる見えも同然だ。これまで2万人以上を鑑定した実績を持つ「占い館セレーネ」代表の水森太陽氏が「ホオ骨が出ているので自己主張は強く、生命力も豊富」だといい、さらに、性的な行為においても「抜群のスタミナを発揮するかもしれません」。そして、「二重の切り込みを見ると、奥二重寄りなので」不貞関係になることはなく「手堅い結婚をするでしょう」と、顔相を占うのは、11月8日発売の「FRIDAY」で熱愛をスッパ抜かれた岡副麻希(27)だ。お相手はイケメンの競泳選手・中村克(25)。アスリートの夜の相手を務めるには、申し分ナシとの鑑定結果が出た。

 続けて、「四柱推命」をベースに顔相や手相を鑑定してきたアトラクティブクラブ代表の竹田淳子氏が、夜の営みについて解説するところによれば、「岡副さんは、『丁壬干合(ていじんかんごう)』という命式が出ています。『丁』は火、『壬』は水を表す言葉です」、として、それらが同時に並ぶ場合には、ゆっくりと時間をかけて絶頂に導く“スローな営み”を好む傾向にあるという。そして、燃え上がる性的欲望を「簡単には鎮火させません」(竹田氏)とも。

記事によれば岡副と中村はすでに半同棲状態。朝までハッスルするのもいいけど、寝不足に要注意!?

 熱愛アナといえば、9月にEXILEのパフォーマー、NAOTO(36)との「婚前旅行」が報じられた加藤綾子(34)が頭に浮かぶ。前出の水森氏によると、「熱愛発覚前よりも性的な特徴が濃くなったように思えます。目の周りのメラニン色素は今回、鑑定した女子アナの中でも茶ばみが目だっているので、性経験が豊富」としたうえで、現在もより充実した性的な意味における生活を送っているという見方ができるという。

 との鑑定結果に、ファンとしては悔しい限り!?

 11月19日発売の「週刊アサヒ芸能」11月28日号では何かとお騒がせの美女アナを一挙に鑑定。驚きの「名器」診断をくだしている。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
2
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
5
福田明日香の“手本”となった「あのアイドルグループ」のマッパ事件史!