芸能

レコ大の見どころは司会の胸!?土屋太鳳の「バスト躍動」に期待集中!

 12月30日放送の「第61回 輝く!日本レコード大賞」(TBS系)の司会を安住紳一郎アナと土屋太鳳が務めることが発表された。土屋は昨年に続き2回目の司会となる。

「レコ大は今年一年の音楽を振り返る楽しみなイベントです。ところが、一部のファンの間では、今年の見どころは土屋の胸ではないかとの声が上がっているんです」(芸能ライター)

 12月6日に行われた司会の発表イベントで、土屋はキュートなワンピース姿を披露。腰の部分をリボンで結んだデザインで、胸のふくらみがはっきりとわかる衣装だった。

「これは土屋の私服だとか。本番ではスタイリストが用意したドレスを着ることになります。レコ大の品格にあわせて、エレガントな肌見せの多い衣装になるはず。となれば、彼女のGカップが視聴者の目をクギづけにすることでしょう。今年はこれといったヒット曲がなく、注目のアーティストもいません。ステージ上で躍動する“タオ胸”が1番の見どころというのは、あながち間違いではありません」(週刊誌記者)

 土屋太鳳の胸は大舞台で輝くことができるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
キャンプ激震!西武ライオンズに再燃する「身売り話」の深刻事情
2
徳川家康ブチ切れ!通行人にノコギリで首を挽かせた「極刑中の極刑」絶叫シーン
3
これはいったい何が…深田恭子「激変した姿」の衝撃度
4
深田恭子「貴重な最新ショット」に「安堵」の一方で「気遣い」の声が出たワケ
5
「中に出して!」篠田麻里子のドロ沼不貞で浮上した「激しすぎる車中の情事」