芸能

沢尻エリカ、今も流れる“迷惑かけたNHKに配慮していた”説の真相とは!?

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、沢尻エリカ被告の代役として出演することになった川口春奈への期待感が高まっている。

 一方、法律違反の薬物の所持容疑で、逮捕・起訴されたことで、「麒麟がくる」の撮り直しを余儀なくさせるなどNHKに莫大な迷惑をかけた沢尻だが、実はNHKへの「義理だけは果たした」との説が、今も流布されているのだ。

 話は保釈となった12月6日にさかのぼる。

「沢尻の保釈を受け、湾岸署には数多くの報道陣が詰めかけていました。当初は関係者から促されて“公開謝罪”の予定でしたが、沢尻本人が拒否したそうです。湾岸署の裏口駐車場から黒いカーテンで窓を覆った状態で、沢尻を乗せたワンボックスは無言の逃走となりました。テレビ各局の取材陣は『さんざんテレビに迷惑かけておきながら、保釈の姿を撮らせないってなんだよ』と恨み節が聞かれました」(ワイドショースタッフ)

 ところが、NHKだけには“配慮”していたというのだ。

「保釈の時間が19時25分。あの時間帯にニュースを流しているのはNHKだけですよ。姿を撮らせなくともNHKだけは生放送で報じることができた」(前出・ワイドショースタッフ)

 もちろん、そんな思惑がNHKに通じると考えることにはムリがある。やはり偶然、「配慮に見えた」だけかもしれないが…。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美