芸能

テリー伊藤×高橋真麻「オファーがあれば女優もやる!?」

テリー でもフジテレビは太っ腹だな。普通、退社したアナウンサーの起用は、半年か1年以上は置いてからが多いから。いちばん最初の仕事が「笑っていいとも!」だっけ?

高橋 そうなんです。4月1日のテレフォンショッキングに出させていただきましたね。

テリー それはやっぱり、マーサの仕事に対する態度やキャラが評価されたんだろうね。あと、そういえばフジテレビって、女子アナがみんな仲いいんだよな。

高橋 エッ、他局は悪いんですか。

テリー 例えばテレビ朝日は、仲が悪いわけではなくて、上下関係がしっかりしてる。それが社風なんだよ。テレ朝はアナウンサーが一切、カンニングペーパーを見ない。すごいだろう。

高橋 すごいです。考えられない。

テリー 普通カンペが出るような長いセリフを、男性アナも女性アナも、全部覚えてるんだよ。あれはちょっと、よそではできない芸当だね。

高橋 それはホントにすばらしい‥‥よかった、フジテレビで(笑)。

テリー これからはどんなことをやっていきたいの?曲は出したりするの?

高橋 まだ全然そんな話はないんですけど、やっぱり歌は好きなので、やってみたいなという思いはあります。いろんなことをやってみたい。

テリー お母さんも女優さんだけど、役者は?

高橋 演技は、考えたことがないです。オファーがあればやってみたいな、とは思いますね。

テリー 言っておくと、オファーが来るかもよ。

高橋 そうですか。じゃあ、何でも挑戦します(笑)。私は自分がまさか退社するとは夢にも思ってなかったですし、バラエティで体を張ったり、お台場で歌を歌ったりするなんて考えてもいなかったんです。だから、将来の夢や目標を固定すると、今はかえって狭められちゃうような気がして。

テリー そうだな。今の自分の夢よりも、もっと大きなものが出てくるかもわかんないしな。

高橋 今は皆様によくしていただいて、風向きもすごくいいので、新しく楽しいことができたらいいなと思います。

テリー こうしてマーサと話して思ったけど、彼は結婚してくれるな。なぜかっていうと、マーサといると男は幸せになれそうだよ。

高橋 エーッ、今のを録音したものを彼に持って行っていいですか(笑)。

テリー いや、きっとマーサの彼も、わかってると思うな。

高橋 でも今は、ホントに結婚する気持ちがないんですって。とにかく仕事が忙しいのと、趣味がすごく多くて、釣りとか猟銃もやってて、まだ家庭を持つっていうタイミングじゃないのかもしれないですね。

テリー 今、マーサが31歳だろう。33歳までいいんじゃないか、今のままで。

高橋 そう言っていただけると心強いです。両親や周りが、とても焦らせてくるので。

テリー そのうち彼も、この子がいないと人生楽しくないなってきっと思うよ。

高橋 ありがとうございます。もう少しじっくり時間をかけないと。これは持久戦ですね。ちょっとこのまま、焦らずに頑張ってみます(笑)。

 

テリーからひと言 いろんな可能性に挑戦していけそうだな。親子桃太郎侍で悪人を斬りまくるのもいいし、幸せな結婚をして、日本を代表する主婦アナウンサーになるのもいいし。いつまでも元気なマーサでいてほしいね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…