芸能

吉岡里帆とともに正月に男たちの下腹部を熱くさせた“意外な功労者”って!?

 今年の正月番組を振り返ると、特に印象に残ったのが、画面にいやらしさを漂わせ、男性視聴者の視線を釘付けにした「2人の女性タレント」だ。

 1人は、女優の吉岡里帆。元日放送の「芸能人格付けチェック!  2020お正月スペシャル」(テレ朝系)に「チーム仲良しであーる」の一員として出演。URのCMで共演した俳優・千葉雄大とともに、格付けチェックに挑戦。そこでの吉岡個人の正解率が高いのも驚きだったが、何より吉岡の胸元に吸い寄せられてしまった。芸能記者も言う。

「この日の吉岡は白い、透けた素材も使ったドレスを着用。ウエスト部分がコルセットのようなもので締められ、バストの膨らみが異常に強調されていたんです。視聴者は即座に反応し、ツイッター上では《バストが気になって集中できない》《格付けチェックじゃなくて吉岡里帆鑑賞会》《デカすぎ》などのコメントが次々と投稿され、トレンド入りしたんです。かつての水着グラビアで吉岡の胸の大きさは知られたところですが、この日の着衣爆裂バストの破壊力は、新たなファンの獲得にもつながったようです」

 もう1人、話題となっていたのが、意外な名前だ。12月31日深夜放送の「ぐるナイおもしろ荘!」(日本テレビ系)に出演した、お笑い男女ユニット「駆け抜けて軽トラ」の餅田コシヒカリである。自称カトパン似で、顔は小さくて可愛いのに身体はポッチャリタイプなのが売りの餅田だが、この日のネタでは胸の下まで上げたピンクのTシャツに下は水着で、貫禄あり過ぎの腹周りと脚を露わにした格好で登場。

「これにSNS上では《マニアにはたまらない!》《えっろ!》といったコメントが多数見られ、顔とボディーのギャップにやられた男性が続出。確かに、オトナの漫画によく出てくるふくよかなキャラが現実の世界に現れたようなインパクトがありました」(前出・芸能記者)

 新年から男性視聴者の目を楽しませてくれた2人。今年のさらなる活躍を期待したい。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
3
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ