芸能

吉岡里帆とともに正月に男たちの下腹部を熱くさせた“意外な功労者”って!?

 今年の正月番組を振り返ると、特に印象に残ったのが、画面にいやらしさを漂わせ、男性視聴者の視線を釘付けにした「2人の女性タレント」だ。

 1人は、女優の吉岡里帆。元日放送の「芸能人格付けチェック!  2020お正月スペシャル」(テレ朝系)に「チーム仲良しであーる」の一員として出演。URのCMで共演した俳優・千葉雄大とともに、格付けチェックに挑戦。そこでの吉岡個人の正解率が高いのも驚きだったが、何より吉岡の胸元に吸い寄せられてしまった。芸能記者も言う。

「この日の吉岡は白い、透けた素材も使ったドレスを着用。ウエスト部分がコルセットのようなもので締められ、バストの膨らみが異常に強調されていたんです。視聴者は即座に反応し、ツイッター上では《バストが気になって集中できない》《格付けチェックじゃなくて吉岡里帆鑑賞会》《デカすぎ》などのコメントが次々と投稿され、トレンド入りしたんです。かつての水着グラビアで吉岡の胸の大きさは知られたところですが、この日の着衣爆裂バストの破壊力は、新たなファンの獲得にもつながったようです」

 もう1人、話題となっていたのが、意外な名前だ。12月31日深夜放送の「ぐるナイおもしろ荘!」(日本テレビ系)に出演した、お笑い男女ユニット「駆け抜けて軽トラ」の餅田コシヒカリである。自称カトパン似で、顔は小さくて可愛いのに身体はポッチャリタイプなのが売りの餅田だが、この日のネタでは胸の下まで上げたピンクのTシャツに下は水着で、貫禄あり過ぎの腹周りと脚を露わにした格好で登場。

「これにSNS上では《マニアにはたまらない!》《えっろ!》といったコメントが多数見られ、顔とボディーのギャップにやられた男性が続出。確かに、オトナの漫画によく出てくるふくよかなキャラが現実の世界に現れたようなインパクトがありました」(前出・芸能記者)

 新年から男性視聴者の目を楽しませてくれた2人。今年のさらなる活躍を期待したい。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ