社会

中国の運航便数減少で「今年は激安海外旅行が可能になる!」情報の現実味

 中国を中心に猛威を振るい、1000万人都市の武漢を前代未聞の封鎖に追い込んだ新型コロナウイルス。1月30日付の日本経済新聞によると、28日には中国国内線の運航便数が通常の2割減になったという。

 1月27日には香港大学医学院の院長が、感染のピークを迎えるのは4~5月になるとの予測を発表。減少するのは6月ごろからとの見通しを示している。これで大きな影響を受けるのが旅行業界で、とりわけ中国の航空業界だというのだ。エアライン事情に詳しいトラベルライターが指摘する。

「かつては世界のメガキャリアと言えば、欧米の大手エアラインと相場が決まっていたもの。それが現在ではBAやルフトハンザ、エールフランスといったヨーロッパの大手が提供座席数で世界ベストテンにも入っていないのです。なにより驚くのは中国系エアラインの急成長で、19年の統計によると中国南方航空が1億3197万席で6位、中国東方航空が1億2291万席で7位、そして中国国際航空が9053万席で10位となっており、中国大手3社はすべてベストテン入りを果たしています。この3社がコロナウイルスによる影響をもろに被った場合、業界の勢力図に大きな変化が生まれる可能性は十分にありますね」

 さすがに上位4社は米系エアラインが占めているものの、東アジアや東南アジアではほかに全日空が14位にランクインしているのが目立つ程度。いまやアジアの航空市場をリードしているのは中国系エアラインなのである。

「中国系の3社だけで保有機材は1540機にも及び、ANAとJALを合算した541機に比べると、実に3倍弱にも及びます。これらの機材で旺盛な国内線需要を満たしているほか、年間1億3400万人(19年統計)にもおよぶ中国人の海外旅行を支えてきました。しかし現在、国内旅行と海外旅行の両方で団体旅行が禁止され、その解除時期は未定。たとえ旅行自体は解禁されてもコロナウイルス感染者が増えれば旅行どころではなくなるのは確実です。そうなった場合、中国系エアラインが海外市場に活路を見いだすものと見られています」(前出・トラベルライター)

 国際線の割合が多い中国国際航空では日本市場向けに「往復9400円から」という特別セールを実施中。ウェブとアプリからの予約に適用される6%割引も、今年いっぱいに拡大されることとなった。それにつられて航空券相場も全体的に下がり気味だという。トラベルライターが続ける。

「今夏の欧米行き航空券を例にとると、肺炎騒動の前に比べて相場が1~2割ほど下がっています。北京や上海を経由しての欧米行きは所要時間が長くなるので避けられがちですが、直行便に比べて半額ともなれば、価格に敏感な消費者を引き寄せるはず。しかも旅行者減少の予測を受けて原油価格も弱含みとなっており、燃油サーチャージの値下げも視野に入ってきました。これでGWの海外旅行が不発に終わりでもしたら、航空券相場が暴落する可能性もあります。夏の海外旅行を計画している人たちは、今しばらく価格の推移を見守るのが吉のようです」

 ともあれ旅行好きの人たちは、コロナウイルスの流行が夏までには収束することを祈ってやまないことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!