芸能

沢尻エリカの影響?「麒麟がくる」川口春奈と門脇麦が一触即発なワケ

 2月7日発売の「週刊現代」が、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の裏側を報じた。現場では、女優同士の人間関係がスタッフを悩ませているという。

「記事によると、共演者である門脇麦と川口春奈は、現場で会話しないどころか、目も合わせないほど不仲なのだとか。キッカケは、川口が門脇の楽屋に挨拶へ行った際、無視されてしまったのだそう。どうやら、沢尻エリカの代役として川口が大きな注目を浴びていることに、ヒロイン役の門脇が不満に思っている可能性があるようです」(テレビ誌記者)

 だが、そんな門脇といえば昨年、降板前の沢尻とも現場では一触即発だったと「日刊ゲンダイDIGITAL」が報じ話題となった。女優たちの不仲の原因は、役柄が関係している可能性があるという。

「昨年の報道によると、門脇と沢尻は、現場で他の共演者とは普通に話すのに、2人になるといっさい会話しなかったのだとか。2人は、主人公・光秀をめぐって恋の火花を散らすライバルという設定ですから、プロ意識の高さから、あえて距離を置いているという噂も浮上しました。そのため、門脇は、沢尻の役を引き継いだ川口とも、意図的にピリついた空気を作っているのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 門脇はドラマのインタビューで、光秀について「切ないシーンが多いんですよ、届かぬ恋なので。でもこの恋心が十兵衛(のちの光秀)を支えていきたいという気持ちになって、パートナーとかそういう関係性ではなく、医療の方向で支えていく関係性に変わっていくのかなという気がしています。片思いはすごく切ないので、早くそういう関係性になりたいです(笑)」と語っている。

 今はまだ、片思いモードなのかもしれない…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
4
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!