芸能

AKB48グループ三代目総監督・向井地美音は篠原涼子の娘役だった!?

 AKB48グループの総監督といったら、誰の顔が浮かぶだろうか?

 初代・高橋みなみ。二代目が横山由依。もしかすると、まだ横山が務めていると誤解している人も少なくないかもしれないが、19年4月1日に新たな総監督が指名されているのをご存知だろうか?──その名は、〈向井地美音〉である。

 向井地は13年1月のAKB48第15期生オーディションの最終審査に合格し、AKB48に加入した。先の高橋みなみが第1期生だったことを考えると、AKBでの歴史は浅いほうになるが、1歳から子役として活動していたというから、芸歴は随分と長いようだ。

 06年には連続ドラマ「アンフェア」(フジテレビ系)に8歳で出演。篠原涼子演じる敏腕女性刑事・雪平夏美の娘役を好演している。

そんな向井地が、他のAKB48メンバーとYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」を1月15日に開設している。

メンバーは以下の通り。AKB48 Team4の村山彩希(ゆう)・AKB48 Team4の岡田奈々(なぁ)・AKB48TeamKの茂木忍(もぎ)・そしてAKB48 TeamAの向井地美音(おん)の4名である。チャンネル名は、それぞれの名前を文字ってつけられたようだ。

 初回の1月21日に投稿された「【AKB48】ゆうなぁもぎおんYouTuberになります!」では、YouTubeを始めた目的を向井地が語った。

「AKB48はですね、20年12月8日に15周年を迎えるんですよ。15周年に向けてもっとAKBを盛り上げていきたい、新しい挑戦をしていきたいということで、私たちのことをあまり知らない人にも楽しんでもらうためにYouTubeを始めることになりました!」

 呼応するように一同が笑顔でうなずき、チームワークの良さをうかがわせた。

 画面からはフレッシュな4名の輝かしいばかりの“華”が伝わり、今後のチャンネルが楽しみだが、高橋みなみをはじめとした前田敦子、板野友美、小嶋陽菜といった第1期生の顔ぶれを懐かしいなあ…なんて思いで見ているようでは、筆者も〈オジサン化〉してきたと言われてもしかたないのだろうか?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)