芸能

かまいたち、「まさかの宿敵の名前使用」YouTubeチャンネルが快進撃の予感

 人気お笑いコンビ・かまいたち(濱家隆一、山内健司)がYouTuberデビューした。チャンネル名はなんと、19年のM-1グランプリ決勝で競い合った宿敵の名前が入った「ねおミルクボーイ」だというから驚きだ。

 なんでも2月20日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)にゲスト出演した際、開設予定のYouTubeのチャンネル名をダウンタウンの松本人志に意見してもらったところ、この回にミルクボーイとチャンネル登録者数80.8万人を抱える人気女性YouTuberねおちゃんがゲスト出演していたことから、「ねおミルクボーイ」と名付けられたのだと、初回投稿2月20日の回、「かまいたちがチャンネル名の許可をもらいに行きました」の中で2人が語っている。

 さらには、正式に(ねおちゃんとミルクボーイに)許可取りをしようという回となった。

 まず、ミルクボーイ。ツッコミ担当の内海崇は「なんでやねん、なんでほんまにやるねん。松本さん言うてはりましたけど、ボケですよあれ」と突っかかる。が、相方の駒場孝が「ボクらがもし(YouTubeの)チャンネル名変わる時があるんだったら、かまいたちさんの名前を…ま、入れへんか」と小ボケをかます一幕も。最後は「やってください、松本さんの命名ですから」とミルクボーイの2人から承諾を得た。

 一方、ねおちゃんは初めから大歓迎の様子で、「芸人さんはプライベートを出すイメージがなくて、カバンの中身とか、朝起きてから家出るまでの準備の時間をずっと動画撮影してみるとか」と積極的にアドバイスを出した。

 これにかまいたちの2人も感心する姿を見せた。最後は季節柄ねおちゃんからバレンタインのチョコレートをもらい、「ホワイトデーの時にはお返しにコラボせなあかんかなあ、おたがいのチャンネルで。困ったな~」と、山内のわざとらしいボケに、「逆にコラボお願いしますやろ」と濱家がツッコミ、ねおちゃんの笑いを誘った。

 そんなかまいたちの「ねおミルクボーイ」、3月11日現在でチャンネル登録者数が25万人超えの人気ぶり。今後、ねおちゃんやミルクボーイとのコラボ企画が頻繁に実現すれば、100万人も瞬く間に視野に入るかもしれない。楽しみに待ちたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから