芸能

吉本興業のYouTube進出で明石家さんまの人気番組が復活する!?

 あの人気番組がYouTubeで復活か? 吉本興業とUUUMの資本業務提携に、テレビ業界が色めきだっているという。

 両社の業務提携ではUUUMクリエイターのテレビ進出に吉本が協力する一方で、吉本芸人のYouTubeチャンネル開設をUUUMがサポート。4月25日には今田耕司が「今ちゃんねる。」をスタートするなど、大物芸人もいよいよYouTubeに進出していくようだ。そこで囁かれているのが、惜しまれつつも2016年に終了した人気番組の復活だというのである。

「現在は不定期の特番として放送されている『さんまのまんま』(フジテレビ系)です。明石家さんまが32年間にわたって続けてきたトーク番組ですが、業界全体で制作費削減が進むなか、制作局の関西テレビがさんまのギャラを払い続けられないとの理由で打ち切りとなりました。同番組は関テレでこそ高視聴率を維持していたものの、ネット局のフジテレビでは永らく深夜帯に放送されるなど視聴率はイマイチ。さんまの知名度に比例した収益があげられず、打ち切りも止むなしだったのでしょう。それがYouTubeに場所を移すことで復活が可能だというのです」(業界関係者)

 たしかにYouTubeなら再生数に応じて収益が増えるわけで、さんまの頑張り次第でギャラは青天井とも言える。また、YouTube自体のステータスが大きく向上したことにより、大物ゲストであってもYouTubeだからといって出演を渋るようなことも少なくなっているはずだ。

「そして最大の障害だったさんまのYouTube嫌いにも、最近は変化の兆しがありそうです。2月5日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)では『俺らテレビ出る人間、敵はYouTubeやねんで今!』『その本人がYouTube見てたらあかんで』とまで言っていたのですが、同じ『ホンマでっか!?TV』の4月29日放送回ではリモート収録を初体験。『これもアリやね!』と楽しんでいました。旧来のテレビ収録とは比べ物にならない小規模な制作体制にも対応できたことで、YouTube前提の番組収録にも臨めるのではないでしょうか」(前出・業界関係者)

 テレビ界の帝王に君臨していた明石家さんま。本格参入となれば、YouTubeもきっと大きな爪痕を残すことは間違いなさそうだ。(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)