スポーツ

「22歳で死去」木村花さんの「凄絶現場」を格闘技ライターが克明証言

〈ばいばい〉

 それが最後に残した言葉だった。5月23日午前4時。女子プロレス団体「スターダム」に所属する美女レスラー・木村花さんは、その日のうちに帰らぬ人となった。団体によれば死因は不明とのことだが、実は明らかにみずから命を絶ったであろう“実況中継”がなされていたのだ。語るのは取材を通じて木村さんと知り合った格闘技ライター・A氏である。

「23日の明け方、何気なくツイッターの画面を見ていたら、相互フォローしている木村さんのツイートが、ただ事でないことに気がつきました」

 そこには、まるで「遺書」とも取れるような言葉が並んでいた。

〈毎日100件近く率直な意見。傷ついたのは否定できなかったから。お母さん産んでくれてありがとう。愛されたかった人生でした。弱い私でごめんなさい〉

 木村さんの母・響子さんも元プロレスラーであり、父親はインドネシア人(現在は離婚)で「レスラー二世にしてハーフ」という珍しい存在だった。写真集も発売するほどの美貌に加え、164センチのダイナミックな体格から、女子プロレスの未来を担う逸材と期待されていたのだ。

 だが、さらにその後、異様な画像の数々がツイートされたとA氏は続ける。

「血まみれのシーツに、何十カ所も刺し傷の入った両腕の画像です。もしかしたら両脚も傷つけていたかもしれない。文面から合わせると、明らかに自身で命を絶つような内容。返信の欄には日本だけでなく、海外からも多くのファンが『花ちゃん、どうした!』『大丈夫だから』と励ます声が100件以上も並びました」

 A氏も同じように「生きてほしい」というエールを送ろうとした。だが、自傷行為の最後の〈ばいばい〉までいくつかのツイートは削除され、返信はできなかった。

「とはいえ、何とか、相互フォローでしたのでDMにて同じ内容を送ることはできました。ただ、情勢はかなり厳しいと覚悟しました」

 そしてA氏は同日午後、団体の正式発表から訃報を知る。直接の原因とされたのは、すでに報道されたようにSNS上での執拗な誹謗中傷であるようだ。木村さんは昨年9月から「テラスハウス」(フジテレビ系)のメンバーとなったが、3月にオンエアされた回で感情を荒げるシーンが「番組を降りてほしい」などの不当なバッシングにつながったという。その矛先は木村さんだけでなく、母親のSNSにも飛び火したため、繊細な木村さんは追い詰められてしまった…。

 現在、プロレス界も他のスポーツと同様、長らく開催を自粛している。あるいは、試合が通常通り行われていたなら雑音もシャットアウトできたかもしれないと思うと、これも「コロナ禍」の悲劇と呼べそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声