スポーツ

ボルトはメッシより得点決めてた!?本田圭佑が長友佑都に語った「天才の定義」

 陸上100m、9秒58の世界記録を持つウサイン・ボルト。200mでも19秒19の世界記録を叩き出し、400mリレーも合わせればオリンピックで計8個の金メダルを獲得したスーパースターだ。ところが、そのボルトが2017年に陸上を引退すると今度はサッカーに進出。結果は所属先のクラブを見つけられず2019年に断念することとなった。陸上の天才ではあっても、サッカーの天才ではなかったということだろうか?

 今も日本代表として活躍しているプロサッカー選手・長友佑都のYouTubeチャンネル〈Yuto Nagatomo〉に、本田圭佑がリモート出演。6月5日投稿の〈本田圭佑対談第二弾「天才の定義」〉の中で、〈天才〉について本田が言及した。

 以前、長友が天才と称して企画した回を投稿したことに対して、

「オレはこの世の中に天才はおらんと思ってるから。お前があそこで天才って言っちゃうことで一般の人たちは世の中には天才はおるんやって思っちゃうから」

 と、本田は物申す形で長友に火を吹いた。すると長友が「いくらオレらが努力してもメッシにはなれないじゃん」と、言わずと知れたスター選手であるアルゼンチン代表のフォワード・メッシを例に出した。しかし本田は「それは“今からの”話ね」とサラリと受け流すのだった。

「要はオレはメッシが初めから天才だったとは思ってないから」と、本田いわく〈ゴールデンエイジ〉という、6歳くらいから15歳くらいの間の劇的に技術が伸びる時期に、メッシは人とは違う技術を地道に身につけたのであり、100mを9秒5で走れたわけでもなく、DNA的にはそれほど優れてもいないと主張。

「ボルトがメッシと同じ環境(睡眠時間、食事など)で、同じ練習やってたら、ボルトはメッシの倍、点取ってたんじゃない」

 と大いに持論を展開したのだった。

 かくいう本田も世間からは天才と見られがちだが、泥臭くやっていると長友は本田を評した。もし、あえて「天才」と言う表現を使おうとするならば、あきらめず努力を続けることにおいて「天賦の才があった」、すなわち天才だったのかもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
5
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?