芸能

重盛さと美が明かした“1360万回再生”あの大バズリ動画の舞台裏

 タレントの重盛さと美が5月9日、外出自粛期間中に友人と作ったラップ動画「重盛さと美feat.友達 TOKYO DRIFT FREESTYLE」を自身のYouTubeチャンネルにアップし、大反響を呼び話題になったが、7月13日深夜放送の「痛快! 明石家電視台」(MBS)で、この大バズリの舞台裏について明かした。

 重盛は友人である同じ事務所のタレント・希帆とともに、TERIYAKI BOYZの楽曲「TOKYO DRIFT」に合わせてラップに挑戦。新型コロナウイルスによって強いられた自粛生活の日常をラップで歌い上げ、7月16日時点で再生回数1360万回を突破している。

 自粛期間中について語るコーナーで、MCの明石家さんまに「なんか当たったらしいな? お前」とを振られた重盛。「暇すぎてYouTubeにラップを作ってあげたら、それが1200万回再生(収録日時点)」と笑顔を見せ、続けてさんまが「フォロワーの数は…」と聞くと、重盛は「再生回数が1200万回でフォロワー数も10万人以上増えました」と返答した。

 雨上がり決死隊・蛍原徹は「お金は?」と質問。「広告つけていないです。人のビートだったので」と収入にはつながらないことを明かし、「給料制だからお金も安定してたんで。儲けようとかじゃなくて軽い気持ちで友達を作ったんです」と話した。また、村上ショージが「それパターン化したら絶対いいんちゃうか? 広告料入ってくる」とアドバイスすると、重盛は「ラッパーさんと作りました。たぶんもうすぐ出ると思います」とオリジナルを作ったことも明かしている。

 5月25日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)ではバズった動画が紹介され、MCの加藤浩次が「重盛って天才的なところあるんだよ。絵とかも独特なの描くから。我々の想像できない感性を持ってるんだよね」と絶賛していたが、思わぬ才能が開花したようだ。(鈴木十郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス